駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

わたしを置いてゆかないで

f:id:miya_ma:20151127001916j:plain

まだホームにはたくさんの人が残っています

まだホームにはわたしも残っています

どうか わたしを置いてゆかないで

まだ 咲きかけの花の植木鉢をかかえて 花びらの膨らむのを待っているのです

まだ 階段を上り切れないひともいる

だけど

車掌の視界はいま扉を含む平面上にあり

その平面が滞りなく閉じられたことを確認するだけである

ヨシ!

と声をあげたとき 車掌の意識はその直方体と同じ形になって

ただ北のほうへと向かうのだ

吉祥寺へと向かうのだ

美しい車掌の制服が 尻尾みたいにたなびいて すぐ遠ざかる

ああ 夢のパラダイス

吉祥寺とはきらめく夢があふれる場所らしい

今日も乗せてもらえなかったね

足のおそいひと

咲くのが遅い花の植木鉢

車掌の風がひとひら届くだけだったね

f:id:miya_ma:20151108003619j:plain