駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

knife-edge station

f:id:miya_ma:20150923132240j:plain

東京の街は来るべき大震災を誰もが半透明の袋に詰め込み

袋の口はきちんと結びましょう

思え 思えと

ナイフエッジ・ステーション

外国から来るテロリストたちが画面を彩る

前に

おなじ国民であった 乗客が 

駅員の制服の胸倉をつかむの

駅員の頬の骨を打ち砕くの

駅員の袋が 破ける 音

外国の飛行機が日本を攻めにくる 

前に

日本の国土が揺れ動く

駅もレールも歪み落ちてゆく

そんなふうに

 空から 地から 海から

あらゆる方向から駅を脅かすものは数多く

エッジに立つ駅員は今日も眠れそうにない

駅員の頬骨が風にさらされている

眠れそうにない

 

f:id:miya_ma:20150923132657j:plain