駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

多摩急行エメラルドグリーン伝説

f:id:miya_ma:20150918100908j:plain

若葉の頃、小田急多摩線

エメラルドグリーンの線

それが千代田線の緑だということを忘れてしまうほどに

新百合ヶ丘を包み込む初夏のフレグランス

まぶしい若葉のエメラルド

ニュータウンが見せる大パノラマの夢のあとを駆け抜ける宝石急行 

わたしは乗り込んだ

綺麗な肌をした車掌に積み重なる思想はなく

ただエメラルドの森のなかへこの鉄道を走らせるだけの

乗客を乗せて安全に走らせるだけの

わたしの中に入ってこない小田急車掌の安全なアナウンスは

レールに沿って

クリヒラ

クロカワ

車掌の作り声がわたしの髪を優しく撫でては通過する

小田急では車掌の自動化がいちはやくなされたという

だけどいまだに初夏モードのようです多摩急行

エメラルドの世界を駆け抜ける

伝説となる

f:id:miya_ma:20150918101551j:plain

さて、小田急では、急行電車にかぎり車掌が車内後方を歩き回るサービスがあります。

乗務中のオーラをたたえた車掌を間近に感じる、またとないステージです。

ガラスの箱から おいでになった車掌が

連結部分をあけて一礼し

こちらにやってくるのです

ところがその日 わたしは輪行で 自転車を連結部分においていました

f:id:miya_ma:20150918101749j:plain

車掌がドアをあけるときの 邪魔になってしまいます・・・

・・・おおお 邪魔したいぞ!

と思いましたが 

・・・・アッ・・・

ふと気づいたら車掌がわたしの前を通過していました・・・

・・・・

・・・・車掌が 通り抜けた・・・

・・・また 車掌マジックか・・・・

いざとなったらサイコキネシス小田急車掌!

どんな隙間も通り抜けられる 薄い身体が 

ほんとうに 素敵です

f:id:miya_ma:20150918101956j:plain

f:id:miya_ma:20150918102008j:plainよく食べる子!吉良さんと。

鎌倉翔太さんバンドにコーラスで参加させていただくので その練習でした。

都会のスタジオで とても楽しかったです。

わたしなど

10代のころから音楽をやっていたとかそんなわけでもなく(聴くのは好きでしたが)

ちゃんとした音楽家でもないのだけど

40代にもなってまだ表現の世界にいられているのが 

ほんと幸せだなと思います。

みなさんありがとう。

f:id:miya_ma:20150918102455j:plain

写真右が鎌倉さんです。

 

鎌倉さんのレコ発ライブは、

10月12日新大久保「ひかりのうま」でわたしもちょろっとコーラス参加いたします。

20時スタート、1500円+1ドリンク。

「鎌倉翔太コスプレ」しようかな・・・。

お近くの方は、ぜひ。

 

松岡宮の決定版!

CD「LimitedExpress383」もよろしくお願いします~。

LimitedExpress383 (松岡宮)

LimitedExpress383 (松岡宮)