駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

野方のスタジオで

f:id:miya_ma:20150831013230j:plain

黄色い電車 と いえば・・・_

 

今日は9月の「まっちゃんと仲間たち」の練習をしました。

吉村さんが予約して下さったのは、高円寺のスタジオ。

でもちょうど、阿波踊りの真っ最中とのことで、野方から攻めるべし!というアドバイスを実践してみました。

久々に西武新宿から乗りました。

そういえば、その近辺はよくうろつくのに、西武新宿から電車に乗ることってあまりなかったような気がします。

ターミナルの風情や旅情というよりは・・・ハイキングっぽい人々のすがた・・・

そして萌え系イラスト(女子向け?)

なんとなく西武だなあという気がしました。

f:id:miya_ma:20150831013837j:plain

西東京市のキャラ。

ふつうにかわいい。

近所のにしこ君のインパクトには負けますが・・・。

駅員の制服がとても濃密な紺でかっこいいです★

とろりとした紺色。

微妙に東急に似ていて、好きな制服です★

f:id:miya_ma:20150831013828j:plain

それにしても野方・・・・さみしい風景だ。

「何もない」ということもないですけど、高円寺とは似ても似つかぬ寂しさのある駅前でした。

だけどスタジオまで 野方から歩いたということは

・・・・ここは野方のスタジオなんだ!

と わたしのなかではそんなことになっています。

さて、「まっちゃんと仲間たち」

 Text,Programming&Vocal:松岡宮

 Piano:SHIBUさん

 Guitar:吉村政信さん

 Dance:梅澤妃美さん

 

豪華メンバーです。ありがたい(;;)

SHIBUさんというのは、ほとんどプロみたいな方なのですが、めったに舞台に立たれない方で・・・・ものすご~くお上手で、かつ感性豊かなピアニストさん・・・・

この方とユニットでやるのは最初で最後になりそうです。

練習は感動の連続でした・・・・わたしの曲が・・・・おおおおおううううううう(;;)・・・・感動で言葉になりません・・・。

本番は広い会場だけど、狭いスタジオならではの密着感があって、練習でもとても素晴らしいグルーブを感じました。

わたしひとりじゃ貧弱だけど、素敵な仲間に支えられ、感謝です。

そして、ほかのアクトさんも、体調に波のある障がい者さんたちが、なんとか体調を整えて、この日に向けて練習を重ねてきた成果がみられると思います。

ご予約、お待ちしてますね。

9月5日(土)

ドリームコンサート(高次脳機能障がいへの理解をもとめる音楽イベントみたいなものかな・・・?)

場所:せんがわ劇場京王線「仙川」駅徒歩4分)

17時半~20時(まっちゃんは18時半から20分間)

入場無料。

座席に限りがありますので、できればご予約お願いしますね★

我々に関しては撮影録音録画OKです。