駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

権力抗争ニャー

f:id:miya_ma:20150830005618j:plain

事務所の近所で激しい叫び声!

とおもったら 駆け出す猫!

・・・権力抗争が あった様子であった

こわいですねえ。

f:id:miya_ma:20150830005708j:plain

相鉄線の、そうにゃん。

猫のくせに大活躍しています。

左上の図、やけに気になります・・・

そうにゃんに帽子をかぶせているのは 誰?

そして、数日前の記事では、そうにゃんはネクタイをした駅員ルックだったのですが

この絵ではスクール水着を着ています・・・

 む ら む ら

   ←おいおい

駅員と一緒の画だと かぶらないように そうにゃんは水着で 出てくるのかなあ・・・?

これもひとつの 権力抗争・・・かニャー?

f:id:miya_ma:20150830010012j:plain

そんなわけで、4週連続のライブ!

第3週目は日吉カレンダーカフェでした。

梅澤さんのリクエストで 浴衣!

おととい着付けの先生の特訓を受けたので、まあまあビシっと結べたかな・・・

でも

補正もガッツリ入れて

しっかり巻いたので・・・ちょっと苦しかったです・・

しかも 梅澤さんときたら・・・・

f:id:miya_ma:20150830010825j:plain

f:id:miya_ma:20150830010847j:plain

脱いじゃったんですよ~~

おおおお、その発想はなかった!

わたしなんて 帯が緩まないか・・そんな心配しているのに

ライブでぬぐの すごいなあ・・・と驚きました。

そして偶然にも もうひとり 

和服の方がいらして・・・

f:id:miya_ma:20150830011044j:plain

かなめさん。

同世代にして・・・・おそるべき童顔・・・・。

明るい気持ちになるような沖縄民謡を 高らかに 聞かせてくれました。

なんとなくプロっぽい風格のあるかたでした。

和服もサマになってますね。

そして 松岡は・・・

和服ということで鉄道色を抑え、以下のセットリストでした。

 

1.母は愛しているのです(あしながれくいえむ)

2.矢口渡

3.恋の山手線(カヴァー) ←ここだけ鉄道色・笑

4.シャープペンシルの芯

5.昆虫花火

 

練習も足りず、どうなることかと思いましたが・・・

カラオケの先生に教わった、「のどをひらいて腹で声を出す」ことを心がけたせいか・・・・声は案外と出てくれました。

シリアスな作品が多かったので、いっそう心をこめて表現しました。

衣装も含め、堂々と、自分の世界観を表現することが大事なんだなと実感しました。

すばらしいお客様や共演者さんにめぐまれ幸せな一夜でした。

皆さま ありがとうございました。