駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

さようなら大田区

f:id:miya_ma:20150817103200j:plain

パリの駅を思わせる品のある屋根・・・

わが愛する・・・ガール・ド・カマタ、東急蒲田駅

この終着駅に滑り込む池上線・多摩川線の先頭からは、

デパート屋上の観覧車が見えて、のどかで平和な風景を楽しめます・・・。

大田区の中心地は

大田区中央・・・だったこともあるそうだ

大田区中央は大森と池上の中央 

大きな大田区の中央ということは・・・電車の駅は徒歩圏ではない・・・

そこが大田区のヘソで 区役所もそこにあったと夫がいう

それから蒲田駅前に区役所が移転して

とても便利になりました

f:id:miya_ma:20150817103353j:plain

大田区で地域参加してからというものの

いろんな集まりがほんとうに多くて・・・

 交流 連携 つながり ネットワーク ・・・・

大田区でこれをするなら この集まりに参加すべきだという空気圧つよく

楽しい笑顔でお酒とお料理もついてくる

福祉制度は区の単位で行われるものがほとんどだし

区の行事もお祭りも区の単位

定年後の地域での仲間づくりを区は助けますし頑張る障がい者を区は応援します・・・

大田区で名を上げるための空気圧つよく・・・

交流 連携 つながり ネットワーク ・・・・

そんなキーワードが 飛び交う・・

 

・・・・[区民大学3期(2016年1月~)に実施する講座を企画し、運営する企画員を募集します。テーマは、「私たちが輝く暮らし方」です。20代~30代の女性の皆さん、一緒に企画してみませんか!人生を切り開くのはあなたです!](大田区Twitterより)

 

・・・あ、

年齢、

もうわたし外れてる・・・。

 

 大田区の平和都市宣言は好き、素晴らしいと思う、とても安心する、大田区に核を持ち込ませない、そう宣言してくれて、大田区民としては本当に素晴らしい区にいるなあと、感謝する、

 

だけど この大田区じゃないけど 日本のどこか 世界のどこかに核があるということを、忘れていいのかしらと、ちょっと、思う・・

f:id:miya_ma:20150817105042j:plain

さようなら大田区

わたしは大田区に住むことをやめた

いや 引っ越すのではない

草木のかおり優しい大田区に住み続け 平和のありがたみを思いながら

ものごとを考えるときに大田区であるという単位で考えることを やめることにしたのだ

川の向こうは川崎市だし

環八のむこうは世田谷区

環七の向こうも世田谷区

海の向こうにはカリマンタン島の密林がみえる

ジャカルタがえりの中学生だったころ 男子にいじめられたなあ・・・

インドジン インドジン お前なんてドジン・・・って男子にいじめられたなあ

だから 大田区民であると思うことを やめるのだ

他区と張り合って大田区を素晴らしくするという発想をやめるのだ

大田区だけのための祭りに出て力を尽くすこともあるだろう

そのとき

川崎市のことや世田谷区のこと

大田区じゃない世界のことを 少しでも考えることにしたのだf:id:miya_ma:20150817105656j:plain

数年間 大田区の民として 

この区の状況のなかでこの区をよくしてゆこうと・・・そんなふうに考えることが自然で 慣れてしまった

素晴らしい区だね 大田区

だけど さようなら大田区

わたしは大田区に住むことをやめた

 自分を大田区の人間だと思うことをやめることにしたのだ

日本列島のどこかにある核のことを忘れたくない

世界のどこかにある紛争のことを忘れたくない

大田区を通過するのは東海道線

だけど つながっている

世界のあらゆるところへ

世界のあらゆるお友達へ

わたしはいつも つながっている

川崎も 世田谷も 遠いカリマンタン島までも 

海の鉄路でつながっているのよ

f:id:miya_ma:20150817111330j:plain