駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

APIA40ありがとうございました

そんなわけで、碑文谷APIA40にて、電飾ライブ行ってきました。

静岡あたりで電気柵の事故もありましたが・・・感電だけはしないように・・・あまり汗をかかないように、水分摂取を控えてましたが、終わったあとは汗かいてましたね・・・

汗じゃ感電しないってこと?←違うか?

へんに緊張していたのは・・・来てくれると言っていた複数の友人が直前まで来なかったので・・・APIA40は難しいから迷ってるのかなあ・・・なんて、心配しまくっていたせいもあります・・・。

お客さんでいらしたギタリスト神野さんが写真たくさんくださいました。

本当にありがとうございます^^。

f:id:miya_ma:20150816110850j:plain

f:id:miya_ma:20150816110833j:plain

f:id:miya_ma:20150816110929j:plain

(↑)例のブラをしたので・・・

ちゃんと胸つぶれてます。よかった。

曲目は以下です:

 それはどこまでも深い大江戸線

 シャープペンシルの芯

 立体

 セーラー服を脱がさないで(カヴァー)

 昆虫花火

 Astronaut No.9(←新曲!)

あまりMCで親の話とかしないのですが・・・お盆ということでちょっとそんな話もしました。

歌詞をフッとばすとかそういうことはなかったです。

共演者さんは弾き語りで、深みのある方々でした。

終了後、ピアノの真理さんが、いろいろ批評されるのがとても面白かったです。

わたしも「松岡さん、色物になりたいの?」なんて苦言を呈されて・・・・

こんな年齢になって苦言を呈されるのが、ほんとうにうれしいことだなと思いました。

そして、もっと嬉しいことに、APIA40の「あんぐら市場」でCDを委託販売していただけることになりました。

わたしなどの芸風では、APIAに合ってないのではないか、委託なんて無理じゃないか・・と思ってなかなか言い出せなかったのですが、尋ねてみたら、あっさりOKしてもらいました。

また半年後くらいにAPIA40でライブさせていただくと思います。

ぜひみなさまに、見届けていただけたらうれしいです。

お客様共演者さま、スタッフの皆様、ありがとうございました。

 

ちょっとタイミングずれた写真でもどうぞ★

f:id:miya_ma:20150816113014j:plain