駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

トップ・トーブ・コート!

今日をもって

東武駅員のコートがいちばんカッコイイ!

と させていただきます・・・。

だって奥様 こんな感じですわよ・・・・

紺で、すとんと、長めの丈・・・・

このコートの素材も、なんというか、アレ、あれ、あの、触れば暖かそうな、それでいてエレガントな、あれ、なのですよ・・・。

ウインドブレーカーも ダウン風も 駅員さん自体は暖かそうだし 男性的でかっこいいけれど

わすれていた エレガンス・・・

このコートを見たときに

あああっ と火花が走る あの感じ・・・

・・・かあっこいいわああああ!

叫びだして砂浜に倒れてしまいたい!

ときめき

思い出しました。

ありがとう東武

ありがとうスカイツリー

そういわれてみると

東武は冬に強い!のかもしれませんね。

東武の駅員のあのなんともいえない雰囲気で出来た毛布にくるまれて眠りましょう、こんな寒い夜には・・・。

これもTOBU!

わかる人にはわかる!

今日書きたいことは以上ですが(笑)

それだけでもあれなので・・・。

忙しい一日でした。

知人の医師がクリニックを始められ、内覧会に誘われていたので、ちょっと遠いけど行ってきました。

とても立派で、心理検査用のお部屋まで作ってあったりして、丁寧なつくりでした。

わるぶっているけど優しい先生で、発展を祈りたいと思います。

ちなみに認知症の地域ケアを手助けするクリニックです。

そのあとは、今日で最後となる梅島ユーコトピアでの「下町ポエトリーリーディング」に行きました。

クリニックから中央線で、秋葉原で降りる・・・つもりが、

気づいたら両国!

・・いいんだ、デントに乗るんだ・・・(←※これも少し違うが)

などと強がって錦糸町で降りて、半蔵門線に乗り、押上で終点で、急行に乗って、やっと北千住に着いた・・・と思ったら梅島にゆく各駅停車は階段をいっぱいのぼったホームに来る!!

ハァハァ。

やっと到着。

で、

前回ユーコトピアで購入したタイダイのワンピースで行ったら・・・・

東京で初雪が降った 寒い日で・・・

そんな格好しているの わたしだけでした(笑)

でもユーコトピアの文化をリスペクトするということで、わたしも新たなファッションに身を包んで楽しかったですし よかったです。ヤリタミサコさんをはじめ皆様に、ビートやポエトリーの文化を教えてもらいました。

ユーコトピアのマスターROKUさん、お疲れさまでした。笑顔で見送れるうちにクローズするのもひとつの賢明な選択と思います。

時代の流れというのは、ただ一方向に進んで、戻ることは無いのだな、と最近よく思います。

いろいろなことがありますが、気持ちだけは、前向きでいたい・・・。

帰りは下野穣さんとお茶しました~!

下野さんはギタリストで歌手さんですが、英語が堪能で、わたしの「JFK」というニューヨーク旅行の作品で英語の声を入れてくれている方です。Youtube張り付けておきますね。

JFK」は、CD「LtdExp383」には入れられませんでしたが、けっこう人気のある曲です。

下野さんのように、ちょっと異邦人ぽいというか、日本社会にどっぷり浸かってない方と話すと、癒されますね。ありがとうございました。