駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

吉祥寺さんからお手紙が

吉祥寺さんからお手紙が来る

渋谷さんまでお手紙が来る

うさぎのしっぽを入手しましたと 山のはてからお手紙が来る

このインターネットの時代に

おもえば不自由なものですね

地上をはって ゴトゴトやってくるもの

運転士と車掌と駅員のちからをあわせてやってくるもの

宝石みたいに虹色なもの

踏切を越え トンネルを越え

あじさいの丘を越え

やっとやっとでやってくるもの

運転士が苦労して届ける渋谷さんへの虹色手紙

井の頭線

ちゃんと手を振って読んであげましょう

事務所での作業が多くて、なかなか都会に出られない日々です。

まあ、それが本来業務ともいえますが・・・。

来年秋から、少し遠方のアルバイトが入ります・・・オダッキュ・オダッキュ!使うかな?

鬼も笑いそうな話ですが 楽しみです。