駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

おそろしい大田区

おそろしい大田区

大田区には 区の施設を借りる際にシステム「うぐいすネット」というものがある

人気の施設は ネットもしくは電話で申し込みをして

抽選となるが

 ひとり6票 申し込みをしてよい

ということを 

今日 

知った・・・

おそろしい大田区

明文化されないルールがあって

知っている人だけが得をする

知らない人は知っている人と知り合いになってからチャンスがあれば教えてもらえる

盃を交わして仲間の誓いを交わさない限り大田区で本格的に活動することは出来ない

だから

・・・かわいそうな 不遇な松岡さんと言われる・・・

春になれば可憐な花が咲く自然の多い大田区

綺麗に草刈りされたサイクリングロード

明文化されていないルールで動く大田区・・・

商店街では80歳代女子の視線を感じながら

ここでは異邦人なんだなと知る

世間知らずのわたしにとっては幸いなことに

大学を出てからしばらくは研究の世界に居た

研究の世界は言葉の世界

自分の意見を必ず一つは言いなさいと言われて育った

客観性のある数字を出して論理的に議論を組み立てなさいと言われた

あとは・・・英語力!

その能力が身に着いたかどうかは不明だが

その能力こそが素晴らしいのだと言われて育った

客観性 再現性 妥当性 信頼性 明快さ

・・・・科学的適切さ!

そういうことが素晴らしいし、

科学的適切さの追求こそが 社会のあるべき姿だと 言われたものさ・・・

・・・だから 科学的正しさをめざして 生きてきたものさ・・・

・・・それを追求することが 社会の役に立つと 信じて 貫いてきたものさ・・・

あれは同棲したての頃・・・

 「・・・表札に「松岡」を入れないで・・・

近所の目が怖い・・・」

そんなことを言いだした夫に

「松岡姓の表札が有ることに基づく不便さ」が、

「表札が無いことの不便さ」にどう勝るのか 

きちんとわたしを納得させろ!

などと 怒った・・・。

夫の返事・・・

(・・・・・mmmmm・・・・・女はめんどくさいナ・・・。)

大田区育ちの夫は

大正生まれでワンマンお父さんのもとで大人しく育ってきたのだった

大人しい夫は可愛がられた

大人しくないわたしは松岡家の鼻つまみものであったが

先生等には可愛がられた

若いうちから「先生」と呼ばれて ちやほやされた

「異端のススメ」 そんな本を読み 

変わり者と言われるわたしは素晴らしいのだわ なんて 誤読し・・・

研究者や詩人以外のコミュニティでは言語できちんと議論しないように見えたので

わたしはどこに行っても議論をふっかけた

議論をしないではいられない さが

言葉にして表現せずにはいられない さが

うちまかしたいのじゃない

アウフヘーベンしたい

自分の知らないことを知りたい・・・

だから なるべく正しくそれを指し示す言葉で 

表現しつづけるのだけど

 嫌 わ れ る。

先生と呼ばれた馬鹿がここにいる・・・

嫌われていたんだろうな 今ならわかる・・・

おそろしい大田区

おそろしい外来種であったのだ

おそろしい落下傘であったのだ

わたしも少し 年をとった

やっと やっと 見えてくるものも ある

今は 少し 黙る

・・・松岡さんO型でしょう わかるわ・・・・わたしA型だから 細かい事 気になってしまうのだけど・・・B型はマイペースで いいわよね・・・

そんな言葉に 黙って微笑む

・・ああ、血液型性格判断か・・・

黙って微笑む

 言葉に出来ないことが正しいのです ここでは。

おそろしい大田区

わたしが正しいと思っているのではないことが正しいことなのだ ここでは

わたしは見えていないのだ

見えてないことは見えていないのだ

闇のなか おびえながら手を伸ばしてやっと出口を探す

真実は・・・綺麗に刈られたサイクリングロードの刈られたほうの草にあったのだ・・・

風景の残像を見ようとして

ほんの少しだけ からくりに気づくとき

わたしは 黙る

わたしは敵ではありません

黙る

そうすると 誰かがわたしを仲間に入れる

入れる・・・

大田区のしくみが ちょっとだけ見える・・・

おそろしい大田区

だけど この記事も きっとズレており 間違っているのでしょう

何しろ 

何ひとつ

言葉で表現できないのです

から・・

おそろしさに負けずに生きてゆこうと思います。

イベントなどもよろしくお願いします。

★CD「Limietd Express 383」好評発売中!

★12月7日(日) 新宿御苑RUTO

パム企画 「RUTOっとっとパムDX」

料金1500円+ドリンク    

出演・76477(弁慶)・ツージーズ ・オルカ ・THE clock work ・松岡 宮 ・パム ・えどにしき ・熊谷亮

★2015年1月23日(金)「闇鍋エクスプロージョン」

場所 KAGURAZAKA EXPLOSION

charge 1500円(+1D)/1800円(+1D)

出演: FICE・Racco-1000伏・おぎ原まこと・松岡宮よっちゃん 他・・・

※場内禁煙、鍋つくります。鍋の具材なんでも持って来てくださいね~。