駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

蒲田駅のキャラ?

蒲田のキャラ?みたいなものが・・・

 ・・・か 可愛くない・・・

という 問題・・・。

実際の駅員さんのほうが 可愛いぞ!

牛丼 すた丼 ラーメン いっぱい食べて 

太りゆく駅員さんのほうが 可愛いぞ・・・。

そういえば110周年イベントで 駅員さんたちと共演したのだった・・・

あのとき とてもそばにいたのに

駅員さんの誰とも

ひとことも 会話していない・・・

駅員さんの画像をネットで調べて 

あれこれと 観ておりました

木佐貫投手の駅員姿 とか 無駄に似合っていましたね・・・。

どんなにイケメンでも

やっぱり ホンモノのほうが いいな・・・と思います・・・。

駅員さんはいいですよね。

俺は凄いとか 俺は強いとか

そんなことは言わないけど

最後のさいごには 守ってくれるたくましさがあって

それでいて

どこか冷徹なところもあって・・・

忘れっぽくて 過去を振り返らないような部分もある・・・

人間だと思ったら

人間じゃなかった

そんな駅員さんが好きです

わたしも 人間のようにあることをやめて

駅員さんみたいに なりたいものです

ひとまず・・・都営の駅員さんに感化され 普段はほとんど着ないチョッキを着てみました。

少しでも駅員さんに近づけたら

いいな。