駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

樹上の猫

見えにくいですが 樹上に2匹の猫がおり くつろいでいます。

まるまる太って・・・

ねずみでも 食べているのでしょうか。

この数日は、いろんな飲み会とか夜の会合が多く

楽しく刺激的ですが お財布が軽くなってきました・・・。

大田区では ある集団に入ると 

その構成員の関連する集団にも入っていることになり

知り合いは加速度的に増え・・・

網の目が少し 見えるようになる・・・

樹上で居眠りしたいものです。

これは、墓場の赤猫。

ツヤツヤな毛皮の猫でした。

いい目つきです。

道端猫です。

優しい顔だちをしていますね。

商店街猫です。

尻尾の先に白色リングがあるのが 不思議な模様ですね。

蒲田の猫たちは おっとりした印象。

そんな感じで なんとか生きております。

にゃ。