駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

新宿御苑で秋をみつけた

おずぼーん?@新宿御苑

昨日は、おぐまゆきさんに誘われて、ライブイベント「東京トラウマ屋台」出演させていただきました。

半年くらいまえから声をかけてもらっていて、鉄分濃いめ、で、セットリスト作りました。

くつしたさんは全員と対バンしたことあるそうですが、わたしはおぐまさん以外は対バン無いかな・・・。

松岡の楽曲は以下です:

1.大きな宇宙の嶋村 

 吉原悲劇さんの歌にドリームランドのテーマがあり、わたしの嶋村にもドリームランドという言葉があったので良かったです。

2.北京地下鉄王府井

3.山の手キャンディ

 この2作は明るく楽しいという感じで・・・。

4.急行急病人線にようこそ

 この作品は歌詞が覚えにくいのですが、なんとか、がんばった・・・・。

5.恋の山手線(by小林旭

 なぜか最近のレパートリーに・・・・。

6.ボーンボーンサンライズ

 ユーモアもあるので、けっこうライブでやりやすい作品です。

 

7.も れ る

 歌詞の意味を説明したりしてしまいました?

自分の声などのコンディションはまあまあ、歩き回りながら楽しくさせていただきました。

お客さま、ありがとうございます。

実は、新宿御苑に来たのは、初めてかもしれません。

リハーサルが早い時間で、少し時間があったので、新宿御苑に行ってみました。

すると・・・・閉園。

デング熱関連で 閉園しているそうですね。

仕方がないので、隣の散歩道みたいなところを、

てくてく・・・。

てくてく・・・。

JR東日本風のコスプレをしながら 歩いていました・・・。

そうすると、アヤシイ匂いと 何者かを拾う方々。

そう、銀杏が いっぱい落ちていたのです。

わたしはこれまでの人生で銀杏を拾ったことは無いのですが、食べるほうでは大好物なので、もしかしたら家で食べられるのかなあ、などと期待しつつ、拾ってきました。

ビニール袋にどっさりと。

すると・・・

ライブバーじゅうに漂う悪臭・・・

お客さま、みなさま、ごめんなさいでした。

RUTOは店長の関口徹さんのお名前「トール」からとったとのことでした。

山から子ザルが降りてきた・・・アンドウトール・・・

トールに縁のある今月です。

思ったよりもこじんまりとしていましたが、ライブハウスでなくライブバーという感じで、雰囲気がありました。

椅子がソファーだったりして、居心地良さそう。

わたしの好きなコーヒーもあって、けっこう、美味しかった。

思いつくままに書きます。

店長さんがよさそうな方でした^^。

トイレが綺麗でした。

DJさん面白かった、スマホから出していて、わたしも影響受けて、DJアプリ、入れてしまった・・・。

音響は、ちょっと割れたりしましたが・・それは、スピーカーに近寄りすぎたわたしのせいです・・・。

全体を通じて感じたのは、アナログであることのちから(上手い言葉がみつからない)。

上の写真は平田順一さんですが、カセットテープからの比較的単調なオケに、空き缶ドラムと特徴ある声と詩で、独特の世界を作り出していました。

ひとつひとつは何気ないものでも、その組み合わせと、それを貫く全体性で、何か世界観を出すことも出来るんだなと感じた一夜でした。

これはTASKEさん。

TASKEさんにも、アナログのちから、感じました。

言葉がおもしろいなあ。

手賀沼ジュンさん。TVで優勝した回文演歌?やってくれました。

ほんと面白かった~涙でるほど笑えました。

なぜか松岡のCDも買って下さり(;;)良い方だ!

これは、おぐまさんと共同主催のパムさんのフォト。

少年っぽい方で、弾き語りでなくキーボードとオケとパフォーマンスでした。

この写真でお持ちのタブレットは・・・

ああ、

わかるぞ、

わたしにはわかるぞ・・

motorolaのXOOMだな・・・。

重たいのも わかるぞ・・・。

で、

「おかしいな、ファイルが見つからない!」

って困っておられましたが・・・

そう、XOOMは、そういうこと、ある・・・

持ってるからわかるぞ・・・。

 

帰宅してからは、銀杏の処理をがんばり・・・

おかげで 美味しい銀杏 いただいております。

大好物の銀杏が 落ちていたなんて 大きな発見ですね。

きっと

空き缶が楽器になったり

些細なことばが詩の作品になったり

枯葉やドングリがアクセサリーになったり

歩くすべてが芸術になったり

秋の街は 芸術家にしてくれるのですね。

皆様、ありがとうございました~。