駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

そして大阪から松本へ

ハルカス、遥か・・・。 記事の時系列がちょっとアレですが、大阪から松本に移動したことを書きますね。 The Hummingbirdsのマユミさんに、CD[Limietd Express 383]買っていただきました。ありがとうございます! お互いCDを出したりしているだけに、いろんな悩みもわかりあう部分があり、お話できてよかったです。 いちど、神楽坂イベントにご出演いただいたこともあり、また一緒にやりたいねえと、前向きな話も出ました。 試聴も出来るウェブサイトは、こちらです → http://the-hummingbirds.com/ (上2枚は撮影、マユミさん) 松本への移動・・・というと、大阪―名古屋は新幹線を使うことも多いようですが・・・ イヤッ! しなの号でずっと移動するのだッ! というわけで、大阪駅より乗り込みました。 ワイドビューしなの号はすいていて、最前列にすわったわたしは、台に足をかけて、発車5分でリラックスモード。 車掌さんが来たときだけ急に足を下ろして行儀のよいふり・・・。 持って行った、坂口安吾堕落論」を面白く読んでいました・・・ 調子に乗ってPC取り出してブログ更新したり・・・ そんなことをしていたせいか、突然それはやってきました・・・。 「・・・気持ち悪い・・・」 そう、やはり、酔ってしまったのでした。 頭を抱えながら痛感しました・・・ 乗り物酔いは、突然来る、酔ってない時は酔ってないが、酔った時はすでに酔っているのだ、 と。 ・・・・酔ってない時にこそ、気をつけないと、いけないのだ。 木曽福島あたりの風景が大好きなのですが、酔ってウーンウーンしていたのはもったいないことです。 そうして松本に到着して、大阪よりは人が少なくて涼しい雰囲気に、ちょっと「ほっ」として、お墓に行きました。 草間弥生バス?も走っていました。 そしてたどり着いた、丘の上の王子様・・・じゃなかった、お墓さま・・・。 秋の松本の街。 わたし死んだら、ここに眠るかもしれません。 さ、さむいだろうなあ・・・。 ・・・母は南房総の人、父は九州人なのに、なんで信州で眠ることになっているんだ・・・ でも信州にはあこがれもあるので、まあいいか。 信州なのに、ふなっしーとかくまモンがいた・・・。 君たち、ご当地キャラではなかったのか? 長野のご当地キャラ、といえば、 そう あいつです・・ アルクマ。 アルクマのシール買ってしまった! これは何を被ってるのか最初わからなかったのですが、どうやら、山脈?連峰? 山が1個だと富士山だと誤解されるので、ご丁寧に、左右非対称のけわしい山を背負う、 山男のアルクマでした・・・。 おみやんげ。 ・・・大阪の文学フリマがメインのはずなのに、信州土産ばかりだ・・・。 北陸新幹線E7グッズが盛り上がっていました。 金券ショップをつかったせいか、新大阪への交通費(新幹線指定席)よりもなぜか松本経由のほうが安かったです・・・不思議。 またひとつ旅を終えて、金券ショップをおぼえ(←そこかい) これからも東京での生活、がんばります。 ★文学フリマで売ったグッズは、楽天でもお買い求めいただけます。ぜひどうぞ。 → 松岡宮の楽天オク Amazonでも取り扱っております。 レビューなども、よろしくお願いいたしますねemoji " title="" > ★ 次回ライブ出演は神楽坂EXPLOSIONです。 巨大ライブペイントのセットを組んで、さのともさんのペインティングとともに、芸術の秋をテーマにした舞台をやります。 炊飯もありますし、少しだけ懐かしい演目もあります。 撮影もOK、自由なエクスプロージョンにぜひお越しくださいね。 ★9月25日(木)【神楽坂定位置】 場所 KAGURAZAKA EXPLOSION 料金 2200/2500(+1d) 出演  さのとも(live painting)×松岡宮(poetry performance)  吉法師  水沢魁蓮 ほか・・・