駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

日吉ライブたのしかったです

東横線の皆様 霧島に移住しませんか!

気になりまくる広告です。

霧島市・・・攻めてるなあ・・・。

というわけで花火大会でにぎわう東横線に乗って、日吉カレンダーカフェでライブしてきました。

わりと音が良くて、気持ちよくライブ♪できました。

やった作品は以下です。

 環七北上

 シャープペンシルの芯

 ボーン・ボーン・サンライズ ←新作!

 深海車掌

 針金でできたお母さん(フルバージョン)

自分の出番のあとは、コーヒー飲んだりチキン食べたり、楽しくすごさせてもらいました。

わたしのあとは、よねやまたかこさんです。

たかこさんの歌は、ほっとするような部分とぐっと聴かせる部分とがあって、よかったです。

EGPPでよく一緒になりますが、こみいった話をしたのははじめてでしたが

桐蔭学園のお掃除など、いろんなアルバイトを経験されてきたとのことで

そんな経験からの歌も 面白かったです。

吉村さんのユニットも 楽器のうまい方々で 息があっていました。

そして、ユニットのなかのKさんが 何を誤解されたのか松岡の声でご自分のデモテープを作りたいとおっしゃってくださいまして・・・

なんと近々 松岡の自宅に 音取りにいらっしゃることになりました・・・。

というわけで 慌てて 掃除そうじ掃除・・・。

でも そういう 互いの家に行き来するような音楽制作って うれしいですね。

出会いに感謝です★

そんなわけで 鹿児島のみなさま

松岡はまだ霧島に移住できません・・・(~~;;;)