駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

圧 縮 相 鉄

鋼で出来た運転士のシャツは白い 夏を告げる筆の描線のようにそれはまぶしく白い 先頭車両のガラスにひたいをぶつけて 海老名から相鉄線でかぶりついていたら暑くなってきた ・・なぜ こんなに・・・暑いのかしら それは 乗客がどんどん乗り込んでくるからだった かしわ台 さがみ野・・・ いやあさすがに五月は暖かいね まだ乗客の表情に余裕があった が 大和駅に滑り込んだとき 炎の予感が走った 米軍基地のある駅 切れるWifi 先頭車両から見えたのは ホームに溢れる乗客たち・・・ ・・・大和で これかい・・・・ ・・・横浜に着くまでに どれだけ混雑するのか・・・・ ・・・せやせやそうだな ・・・こみっきょ、こみっきょ、 ・・・きぼうはないのか ・・・ふたまたかけたら・・・ 乗客の汗、流れて、悪臭、ただよって、子供、お年寄り、杖、男性、女性、学生、あふれる、あふれる相鉄線・・・ 狭いよ くさいよ 苦しいよ・・・ わたしだけでなく 周りの乗客の身体も ぺたんこ せんべいのように潰され ただ ただ 動けなさのなかで 運転士が運んでくれるのを 待つだけだった ゴールデンウィークに行楽したい せんべい 汗をかくせんべい 孫の教育に悩むせんべい 暑い 暑い せんべい・・・ 相鉄線の車内には なぜか 鏡・・・?) 鋼で出来た運転士のシャツの奥の肌は焦げたような色 運転士はどこにも脂肪の見当たらない細い腕と脚 昆虫のようにスリムな運転士の眼鏡が、きらり 冷たい目でこちらを見やり・・ ・・・お客さまたち 暑いんですね・・・ でも わたくし わからない 暑いって感覚 わからない 暑いって感じて 汗をかけるのは とても良いことですねお客さま・・・ フッ。 (めがねキラリ) 発車しますよ、もっと潰れろ、せんべいたち! そうして腕を引き絞り 重たく発車した急行電車が ゆるく横浜に滑り込むまで エアコンが入れられることは・・・ なかった。 ・・・これが行楽の一環だと知ったのは ずっとあとのことだった・・・。 最近 相鉄線の記事が増えましたね! 元祖、「駅員オーラがまあまあ有る」路線・・・ 最近、わたしの中で、前に出てきています。 前に出る相鉄 その1! この春から とうとう特急の運行を始めたそうです。 誰もが思うことですね・・・ <横浜と二俣川をノンストップで結ぶなら大和まで一気に行けばよい!> それが現実になりました。 今のところ昼間のみの運行のようですが、横浜―海老名が26分ということで 便利になりますね。 前に出る相鉄、その2! あの、駅員愛好女子のためのイベント鉄子の休日 秘密の鉄分補給」がまたおこなわれるそうです。 5月25日で、日帰りプランと宿泊プランがありますが、 日帰りプランで「駅長さんたちとのファンミーティング」に参加できるのか、気になるところ・・・。 ◆ あしたこどもの日はいよいよ文学フリマですね。 駅員観察日記3やCD類をはじめ、いろんなグッズ製作してお持ちしますね。 はじめてのカドブース、多くの方に楽しんでいただけますよう頑張ります。 ★5月5日(月祝)文学フリマ 「東京流通センター 第2展示場」 11時~17時 「駅員と私」2階・ウー01(カドです!!)入場無料。