駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

くまもと最後の夜です

鉄道マニアの兄がやっと熊本入りしました。

「6時に品川を出る新幹線だと11時40分に熊本に着くぞ~

5時間40分だぞ、結構短いだろ、いいだろ~

長くないぞ~

もっと乗っていたかったぞ~

これから寝ていいか?

・・・俺は寝てないんだよ・・・」

鉄道マニアの鑑です。

そんなわけで兄が来たので、わたしは病院の待機室をやっと脱出でき、最後の夜は普通のビジネスホテルに宿泊しています。

普通のごはんが食べられたり、お風呂に入れたり、お湯を沸かせたりするのは、幸せですね。

路面電車の街くまもと、良いところでした。

ためぐちの路面電車の若い車掌を見たりして、制服さんも、イキイキ・・・。

そういえばあまり警察官を見ませんでした。

大田区に警察官が多すぎなのかも)

最後の晩餐は水前寺食堂。

TVの野球中継が・・・なぜか・・・・巨人戦。

おいしくて家庭的な食堂でした^^。

おてもやん。

父の容体は生命の危機を脱したとはいっても、まだICUでウンウンしており意思疎通が出来る段階ではなく、これからいろんなことが起こりそうです。

でも、よみがえれば、プレゼントのような生命、これからますます楽しく生きられたらいいなと思います。

糖尿病のコントロールがいかに重要かわかりました。

糖尿病って、かかってる人も多いし、そんなに重大な病気と思っていませんでした。

でも、心臓にも腎臓にも、全身に影響が出る、たいへんな病気ですね。

こわい病気です。

実は夫も糖尿病、これからきびしく食事制限してやろうじゃないか!!

追記

BABEE1002さんが、先週末の「蒲田行進曲フェスタ」の動画をYoutubeにアップしてくれました(有難うございます)。

父のことでいろいろ動き回って疲労困憊のなかでのステージでしたが、意外にいつもどおりです(笑)

恥ずかしいですけど、よかったらみてください~。