駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

旅に出たくなっています・・・

長 野 県 や ま 多 す ぎ 。 でも、旅情を誘われる写真です・・・たぶん美ヶ原温泉からの写真。 ああ、旅に出たい。 温泉にでも行きたいなあ。 その気になれば 蒲田にだって温泉はあるけれど、なかなか、まとまった時間がとれませんね・・・。 ううむ せっかく桜も 咲いたのだけど・・・。 これは、「しなの」に乗った時の、JR東海の車掌さんです。 東海の制服は きらりんこ きらりんこ して・・華やかですね。 先日の大雪で ワイドビューしなのは 止まってしまいました。 車掌さんが とてもがんばっていたと 脳内新聞に書いてありました。 お蔭で病人も出ずに よかった! ・・・お客さま お寒いでしょう 申し訳ございません・・・ 車掌は手袋をすっと外し・・・乗客の手を握り  わたくしが暖めて差し上げましょうと ・・・ぼおぼお ぼおぼお・・・ 内部の薪を燃やし始めた・・・ すぐに真っ黒く炭となって 煙を吐きはじめる・・・物体。 さっきまで車掌だった・・・炭。 たいへんだ、車掌が火事であります。 自分を差し出して 雪を解かし 乗客を暖め 長野にだって春は来る・・・。 ああ、旅に出たい。 ひなびた山奥の神社で 白いつばさの駅員さんに出会いたい。 白いつばさの・・・ に わ と り ? まあ いいや 君で・・・。 そんな感じで 空想に耽っています。 花粉症、軽くなった!と書きましたが、やっぱりここ数日はキテますね・・・。 の ど が い た い ・・・。 ライブが無事に出来るのか心配になってきました。 よくよく考えたら この時期って花粉症が怖くて あまりライブしない時期だったような気がします。 しかし 自分が弱気になってはいけないので・・・ それに 素敵な共演者にかこまれたイベントなので 花粉に負けず がんばろうと思います。 【4/1(火)神楽坂定位置】 場所 KAGURAZAKA EXPLOSION(神楽坂駅すぐ、1番出口右に4軒目「清久仁」地下) Open 18:30- Start 19:00- adv./day. 2,200(+1d)/2,500(+1d) 出演:  19:00-   CCレもん+水沢魁蓮 19:40-   吉美四季(fromシキソクゼクウ) 20:20-   FICE 21:00-   さのとも×松岡宮(live painting × poetry music) ※たこやきブースが出るらしいです(5個300円)、わたしも炊飯します(無料おにぎり)。