駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

みんながわたしの過去を忘れてくれたらいいのに・・・

なめくじ的なテスちゃん。

シェーデッドシルバーの毛色がいいですね。

俺を踏むなよ、踏むなよ!というオーラが漂っています・・・これはふまざるをえない・・・。

下北沢の地下化からも、もう1年となってしまうのですね。

小田急という路線の独特さを、いま冷静に思い出します。

厚木市とかにいると、小田急のほかに鉄道がないので、世界のすべてが小田急となってしまいます。

小田急ライフの「まったり」は各駅停車で

小田急ライフの「勤労」は急行電車、

小田急ライフの「ぜいたく」はロマンスカー

新百合ヶ丘に店が出来たよ!

・・・ああ、新百合ヶ丘とは、日本中のだれもが知る街だと かつては思っていたものだ!

ドアが閉まってから数秒たって発車するのが小田急

雨で遅れる小田急

新宿に近づくと徐行をはじめる小田急

駅員たちが内側からかがやく輝き眩しい小田急

時につめたく突き放すのもまた美しかった小田急の駅員たち。

そんな小田急の「かなめ」であるところの、下北沢駅

大学時代に疲れた顔で乗り換えた下北沢駅

いまや複々線化で速くなったなんて

あの厳しさは

あの厳しさは

何だったのだろう・・・。

最近、高校時代や大学時代の友人とよく話をしますが、

昔のわたしはずいぶんおかしいことを言っていたみたいです。

10代の松岡は「自分のインテリアを乱されたくないから、子供要らないわ」

とか言っていたらしいが・・・

「子 供 以 外 に も イ ン テ リ ア 乱 す ヤ ツ は い る ぞ !」

って 言ってやりたい・・・(~~;)

あと「神主さんの好きな飲み物はジンジャーだ」だとか・・・どっかできいたようなダジャレを言っていたらしい・・・・。

・・・過去のわたしの恥ずかしい言動、みんなの記憶から、消えてしまえばいいのに・・・(;;)。

というわけでさらに恥ずかしさを加算するライブ活動、今日は学芸大学APIA40です。

そろそろ行ってまいります。