駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

新幹線のトイレは壊れている

東海道新幹線に乗りました。

仕事なので、なんか仕事のことで頭がいっぱいで・・・

どうしてもスマホでメールチェックとか してしまい・・・

 ・・・酔 っ た・・・・

どうしてこんなに乗り物に弱いのか・・・

頭を抱えていたら、

次の瞬間、切符を拝見します、の声。

くらくらしたアタマに JR東海の車掌さんは優しい風景のようにみえました。

きらきらした花模様のエンブレム

桜を背負っているような表情が、彼らの自信を物語っています・・・

・・・飾るよ、花を、ぼくの、服に、キラキラと!

カザルス車掌のトーカイ・ヨーコソ・シンカンセンへ!

いつもちょっと変わったシルエットだなあと思うのです

スーツはタイトでスリムなシルエットが主流になって久しいというのに

80年代のよう、ゆったりとしたジャケットに

たぷたぷとしたスラックス・・・

そこはかとない儚さと かなしく キラキラとした 高級感・・・

あの中には毛脛だけではなくていろんな世界観が詰まっているのでしょう!

JR東海の新幹線の車掌と言えば

世界に冠たる華やかな職業

ちょっとおっきな制服の職業

そんなことを考えていたら

アナウンスが入りました・・・

「10号車のトイレ故障は修理が完了しました。ただ今からお使いになれます。」

ああ

JR東海車掌ときたら

トイレまで直してしまうのね!

きらきらした花模様のエンブレム

桜を背負ったような車掌が

新幹線なら200キロを超えるスピードで走らせたまま

「お客さま、ちょっとだけ、止めて、止めて、時間を、止めて、息を、止めて。」

お客の膀胱と肛門だけをちょっとひねって呼吸を止めて

・・・なんという権限なのだ!

そこはかとない儚さと かなしく キラキラとした 高級感を背負いながら

トイレを直していたのですね

車掌さん 気持ちが悪いのです

車掌さん おなかが痛いのです

嘔吐しそうなわたしが後ろにみえる

車掌の後ろに失禁が、噴出が、漏出が、みえる

JR東海の車掌を後ろから抱きしめながら

お願い直して直してと泣き叫ぶわたしがみえる

ちょっとバタバタしていました・・・・。

新幹線は酔ったけど、ひさびさで、楽しかったです。

つづきはまた・・・。