駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

駅員マニアの女子小学生

毎度 われわれの度肝をぬいてくれる 私とみんてつ 小学生新聞コンクール・・・・ 「吐いてしまったけど 優しくされた」ネタの多さよ・・・ 吐瀉物ネタの多さは 小学生における嘔吐という行為のショックさをあらためて感じさせます。 さて 今回の最優秀新聞は 5年生の女の子による 近鉄の駅員観察日記でした。 読み応えがあって なかなか面白く 素晴らしい新聞でした。 ポイントは 64歳の駅員・西田さんは英語を独学で勉強したこと や 駅員は一日4食らしい・・・(パンばっかり食べてる・・・・?)こと・・・ そして 車内改札をする 板谷さんのこと・・・ 板谷さん やけにフォトジェニックじゃありませんか? カメラ目線のほほえみ眩しい  というか やらせっぽい  というか・・ いやいや  車掌の板谷の美しい中腰の姿勢に  板谷車掌の腰や腿の筋肉のふんばりをみるのです。 ドクン ドクン・・・ ひとりの女子小学生が 男性とも思っていなかった車掌という記号に 熱く波打つ大腿部の血流をみるのです 女を誘いこむ優しい声を聴くのです 感じるものは車掌なるもの 女子小学生のはじめての車掌(ひと) 漫画のなかのヒーローがこころのなかで生き生きと命を持って動き出したのと同じように ただ外側にいたはずの車掌が 女子小学生の中に入り込んでは ドクン ドクン・・・ ダカダカダッダッ・・・ きらり カッコイイ★笑顔を見せながら 女子小学生の小さくてまだめざめない うぶな胸のなかで 熱く存在を示し始めるのです 車掌さんはカッコイイ 車掌さんはカッコイイ 女子小学生の中に入り込んだ何かは ずっとそんなふうにつぶやき続けては 女子小学生を 惚れさせ続けるのです・・・ あああ。 ・・・ほかの新聞たちも読みごたえがあって 面白かったです! ★ そんなわけで仕事など終えて、 ビリーズブートキャンプも なまけつつ 行う日々です。 ・・・あれをやると 腹が出てくるような気がするの わたしだけでしょうか・・・ でも ビリーで身体を鍛えつつ 3月2日はライブ! 花粉がけっこう キテますが・・・・がんばります。 【3月2日 ひなまつりライブ】 場所 蒲田Studio80 チャージ 1000円(1dつき)女性のお客さんは無料(1dオーダー) TimeTable 17:00~17:20 DJやっちん 17:20~17:40 DJゆきえ Start 17:40~18:10 ①さのとも 18:20~18:50 ②くつした 19:30~20:10 ③Mel&Hiroshi 20:20~20:50 ④あなたにエレジー 20:10~20:40 ⑤松岡宮 20:40~22:00 飛び入りタイム、DJ (◆3月12日(水)E.G.P.P.Nova オープンマイク 大久保水族館にて 20時~ 1000円(w1d)) ◆3月18日(火曜日)APIA40(学芸大学徒歩10分くらい) 開場18:30 / 開演19:20 前・当共¥1500+drink 『あの日、僕は透き通った葉脈の中で毒になった』 1.野良犬太郎 2.高橋小一 3.松岡宮(20時40分~) 4.プレジー3吉 ◆4月1日(火)神楽坂EXPLOSION たぶんはじめて ライブペイントを入れます! どうなることやら~。