駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

キラキラとした駅の備品

(キラキラとしたものが見えた)

(それは、駅の備品だった)

僕、駅の備品です。

・・・いかに人間のような膨らみを持っていたとしても駅員は駅の備品だった・・・

僕、お客さまをご案内します。

・・・星をつなぐのは光る夢の糸

街と街をつなぐのは鉄橋

そして

足の不自由なお客さまを地上につなぐのは駅の備品、つまり、駅員。

鈴の風の圧が駅員のうなじに届く

笛の風の圧が駅員のジャケットのベントを揺らす

風は駅員に告げる

もうすぐお客さまが到着します

すると駅員はキラキラし始めるよ

人間だった駅員が薄い板になるよ

人間だった駅員が細い糸になるよ

つなぐため、それは、つなぐため、

駅員は駅の備品になるよ。

過去も未来も駅員にはない

道具になるためわれを捨て去った駅員の姿はただ儚くて美しい

キラキラし始めた駅員の最後の言葉

僕、駅の備品です。

(キラキラしたものが見えた)

そしてわたしは思い出す

あのマジックハンドも

かつて 駅員だったのかしら

昨日は仕事のあと、オープンマイクE.G.P.P.Nova行きました。

スマホから音を出すのですが、ネットで買ったあやしいSDを入れ始めてから、ちゃんと使えたSDも具合が悪くなってしまい・・・

オケが途中で止まったりして(~~)困ってしまいました。

でもあわててやった「むすこ削り」好評で、よかったです。

仕事の後ということもあって、体調がいまいちで、ご迷惑おかけしました。

SDのことが気になってしまい、ついついスマホを初期化したら、大事なメモが消えてしまったり(~~)相変わらずおまぬけなことをしております・・・。

そのほか、手芸したり彫刻したり、フリーをまんきつしています。

手芸品紹介しますね。

第1号作品、スカートバッグ。

はかなくなったスカートの下を縫って取っ手をつけただけ!

意外にたくさん入るので、見た目はアレですが便利な袋になりました。

第3弾、トートバッグ?

ネットの作り方などをみて、わりと真面目に制作しました。

自分でいうのも何ですが、ふつうによくできたのではないかな・・・なんて。

ブログ読者のみなさんにプレゼント出来るくらい、上手に作れるよう、精進します。