駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

おむねつぶし

f:id:miya_ma:20140214225820j:image

先日、蒲田Studio80にめずらしくサロペットを着ていったら

女性の方に 言われたのだった・・・

・・・松岡さんって 意外と グラマーだったんですね・・・・

・・・いや、わかってる、これは、100%褒め言葉だ・・・

だがしかし その印象をもたらしたのが この胸の膨らみだとしたら

・・・それは いかん と思った。

油断をしたのだ、わたしは・・・・

10代の頃のわたしがみたら ぴったりした服など堕落したと叱られてしまうだろう・・・

ダメ、膨らみ。ダメ、ゼッタイ。

膨らみのかたちがわかるような 服を着ては いけない・・・

そんなふうに 思っていたはずじゃないか、中学の頃は・・・。

f:id:miya_ma:20140214225823j:image

双丘が原に雪が降り。

あまり胸のサイズについて 真面目に考えたことはなかった

貧乳でも巨乳でもないと思うが よくわからない

うちにはいろいろな人のお下がりのいろいろなブラジャーがあって

買いなおしたりもしないので

サイズが合わないなあ、とは思っていた

ホックが外れて気まずい気分になる会議中

何やら胸のあたりが浮いてるサイクリング

そう、ブラジャーが大きすぎると感じることがほとんどだ

カップが大きいのだ

お椀が大きいのだ

そんなに大きくなくていいのだ、

ああ そもそも球体でなくていいのだ、

双丘が原に土砂崩れが来たら単丘になるだろう

わたしはブラジャーの立体を否定する、

胸の立体性を否定する

なくて なくて もう いいから・・・

わたしは限りなく二次元になりたいのだ

f:id:miya_ma:20140214225822j:image

そこで 今日の手芸

ブラジャーの前の中心を切り裂き

重ねあわせて 無理やり縫ってみた それは

おむねの否定

ふくらみふたつ、の、否定形

いいぞいいぞ それで潰しちまえ

わたしのこの膨らみなんてギュウギュウギュウと潰してしまえ

普通のブラが 背中やお腹の肉を持ってくるものだとしたら

このブラジャーはその逆で

肉を全身に分け与えてしまえ

おむねの膨らみなんて無くしてしまえ・・・

中学の頃のわたしに誇れるように

思春期のあなたの厳しさを忘れちゃいないよと言えるように・・・

家じゅうのブラジャーを切り刻みその立体性を拒絶する

わたしは

やっぱりオノヨーコには

なれそうに ない

f:id:miya_ma:20140214225821j:image

この写真のものは、オープンマイクイベント「EGPPノヴァ」で、梓ゆいさん、bambiさんに頂いたものです。

ありがとうございます。

松岡宮は、毎月第2水曜日、新大久保「ライブバー水族館」で行われているオープンマイクEGPPノヴァで

MCのお手伝いさせていただいています。

20時から22時半ごろ、までかな?

お気軽にお越しください。

<今後のライブ>

3月18日(火曜日)学芸大学APIA40

4月1日(火曜日)神楽坂EXPLOSION