駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

食べたもの/今後のイベント予定など

東京は天気も回復しましたが、あちこちに残雪があり、自転車は大変です・・・。 そのような中、昨日は蒲田Studio80、クリタチカコさんSEIDOさんのダンスセッションをエンジョイしてきました。 インプロというか独特の世界観があって、懐かしさもあって、少女の可愛らしさもあって、 その中でわたしも、わたしのなかの閉まっていた扉がオープンしたような素敵な気持ちを味わいました。 次回ライブはスカートでやろうかなあ、なんて思ったりして・・・。 鹿児島の友人は帰ってしまって・・・寂しくなりました。 友人が残してくれたものは、どれも鹿児島の食文化の豊かさを感じさせるものです。 わたしも九州人の父のDNAを引き継いでおり、明らかに味覚は九州寄りなので、また九州にいってフルーツに砂糖かけたり醤油に砂糖入れたりしたいなあと思いました。 そんなわたしの食生活。 甘いもの+マヨネーズ、ばっかりですね。 白菜って美味しいですね! 余っていたマシュマロ+食べるラー油桃屋)+マヨネーズです。 好物トリオ。 ケーキっていいですね。 こころを幸せにしてくれます^^ やなかコーヒーです。 美味しいコーヒーが230円とお安くて、とってもいいお店でした。 素敵なお店に目がないわたしです。 あと、手芸が大の苦手なわたしですが・・・事務所にミシンを買いました。 最初に制作したのはスカートバッグで、次に作ったのが、こちらです。  営 団 風 ド ゴ ー ル 帽 子 ! でも、ツバがダメな感じですね・・・ 何個も作れば上手に出来そうな気もするのですが・・・ ・・・何個も作るのか・・・? ★ 昨日蒲田オッタンタでホシノさんに会って、イベントいろいろ誘っていただきました。 今後の出演まとめます。 どこの日程でもお気軽にお越しくださいませ~。 【オープンマイク】 2月12日(水)EGPPノヴァ@大久保水族館1000円(1Dつき) 以下、フーゲツのJUNさんのブログより長いですけど転載させていただきます。 =========================== E.G.P.P.Nova!/Step151「騙され易いひとびと/佐村河内問題」 2014年2月12日(水)開場19:00/開始20:00 参加費:1,000円(1Drinkつき) MC:松岡宮

(出演予定者)エントリーしてくれたあなた!……松岡宮(ポエット・シンガー)、bambi(スピリチャルトーク)、藤木吾呂(お笑い)、ココナツ(うた)、よねやま・たかこフラワー(うた)、梓ゆい(ポエッツ)、フーゲツのJUN(ポエッツ)ほか…… 会場:ライブ・バー水族館(新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1) 問:03-3362-3777(水族館)→http://naks.biz/suizokukan/ 主催:E.G.P.P.参加者有志による共同主催

 今回のテーマは開催直前に、突然行われたあるカミングアウトによって決まりました。そのひとは「全聾(ろう)」で、「現代のベートベン」と呼ば れ、絶対音感で作曲する天才作曲家と呼ばれてきました。ヒロシマで生を受けたヒバク2世で、35歳の時に突然聴覚を失い、底知れない耳鳴りに悩まされなが ら、それらの障害を乗り越えてヒロシマとヒバク者を鎮魂するために作曲したと言う『交響曲第1番HIROSHIMA』は、大きな感動を引き起こし、NHK スペシャル『魂の旋律—音を失った作曲家』という幾度も再放送された番組もあって大ブレイクし、クラシックジャンルのCDとしては驚異の18万枚を売り上 げ驚きを呼んでいたのです。  ところが、弁護士を通じて佐村河内氏は、それらの作品はひとりのゴーストライターによって書かれたもので、自分は楽曲のイメージを伝え作曲を依頼したと言うのです。  そして、翌日当のゴーストライターである新垣隆さんが会見し、なんと佐村河内氏は採譜どころかピアノも初心者レベルで、耳が聞こえないという障害に気がついたことはないと言ったのです!  これは、佐村河内氏が巧妙につくったキャラクターを演じ続けてきた世間をあざむくペテンであり、新垣さんはそれを裏方から支えてきた共犯者だったと言うのです。  ボクも見事にあざむかれたひとりです。ボクも世間も佐村河内氏がつくった「物語」にのりまんまと騙されたのです?

 何故だったのか? 何故まんまと騙されたのか? ボクも世間も実は騙されたかったのではないか? 結論はでないでしょう。でも、「現代」を見事に表していると思えるこの「佐村河内問題」を今回のテーマとします。

 主役は参加者であるあなた自身の、オープンマイク!  敷居も低いオープン・マイクです! ふるってご参加ください!

 ✻オープンマイクのイベントです。ポエトリー、うた、バンド問わずフリーエントリーが可能です!  事前エントリー専用BBS(TOKYO POETRY RENAISSANCE/EGPP100 BBS)にエントリー表明を書き込んでください!→http://8512.teacup.com/5lines/bbs

E.G.P.P.Nova! MIXI内コミュ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=230706 ==================================
【ライブ】 3月18日(火曜日)APIA40(学芸大学徒歩10分くらい) 開場18:30 / 開演19:20 前・当共¥1500+drink 『あの日、僕は透き通った葉脈の中で毒になった』 出演:プレジー3吉(vo,g)、 松岡宮(poem)、 高橋小一(vo,g)、野良犬太郎(vo,g) ※かっちりしたライブは久々になります。たぶんスカートで行うかな・・・綺麗な世界を表現できたらと思います。
【オープンマイク】 3月12日(水)EGPPノヴァ 上記参照ですが・・・この日は遅れちゃう予定・・・すみません。 【ライブ】 4月1日(火曜日)神楽坂EXPLOSION 詳細はこれからですが、鉄道でやりたいな~と思います。 【物販系】 4月27日(日)CD販売イベントm3 5月5日(月祝)文学フリマ ブース出す予定です! 【そのほか】 本業のほうで・・・3月9日は京都でシンポジウムに出ます。 こんなわたしでもイベントなどお招きいただいて有難い限りです。 花粉に負けず頑張りたいと思います。 ♪