駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

「と け る ん 」

東急電車のキャラクターといえば

昨年誕生の「のるるん」であるが・・・

 

警備員を食べようとしたり、生命力のかたまりで、貪欲なヤツである。

さて、今日、渋谷駅の構内で、のるるんの仲間のようなキャラを発見した。

それが・・・また、悲しい名前をもらっている。

みてください。

どどん。

「と け る ん 」・・・

・・・なくなるのか!

かなしいネーミング、とけるん。

来年には溶けてなくなってしまいそうな、かなしいキャラでした・・・(;;)

そんなわけで今日はいろんな場所に行きました。

久々に梅島のオープンマイクにいきました。人数も多くて盛況でした。

わたしにドラムスティックとシンバルをくれたドラマーの松田さんが、セッションドラム良くなってきたとほめてくれました。

あと、クラブチッタのチラシをみて、この本格的なメンバーの中で宮さん浮かないかなあ、大丈夫かなあと心配してくださいました。

皆様に心配してもらってわたしは幸せものです。

そのほか、久々に都心の駅をぶらぶらすると、面白いポスターなどが結構ありました。

以下は京王線・・・。

これなんかは、前から貼ってあって、

何気なく見ていたのですが・・・

・・・大きなお友達がッ!

しかも、ひとりで指さししてる・・・。

しかしこの写真、小学生があんまり運転士さんの存在にエキサイトしてないというか、まるで大きなお友達が見えないかのように笑ってるところが切ないです・・・。

後 列 も っ と よ ろ こ べ 。

渋谷では以下のポスターもあり、しんみりしました。

場所には それぞれの霊力というか オーラがあり・・・

これだけの人、これだけの駅員を揃えていた あの場所には

いまごろどんな霊が 残っているのでしょうね。

若くして亡くなった渋谷の駅員が

ぼくもF線の駅につれていってくださいと

掃除しているかもしれませんね。

そして

東急の冊子にはこんなイラストも・・・。

駅員さんも なんか優しげで 腕が長くて 素敵なのだけど・・・・

なんだか 警備員の絵のほうが 気合が入ってませんか?

ううむ。

ううむ。

この絵ひとつみても 東急が自社の警備員を 美しく 誇りに思っているんだなということが 伝わりますね。

赤いネクタイ

白いベルト。

華のある制服です。

警備員愛好家、という方がいましたら、東急をお勧めしますよ。

これは先週、ライブ出演させていただいた富士見丘教会ですが・・・

今日の丸芽さんの下北沢のセッション 夜だと思って行ったら

昼のイベントだった・・・ヲヲ・・・ということで 

下北沢で自分のアホさ加減にあきれつつ

せっかくなのでお祈りでもしようと思って 

また 行ったのでした。

あの日の自分のステージがどうだったのか よくわかりませんが

イベントとしては 盛況で良かったと思います。

わたし自身も 思い返すと 仲間も出来て ほんとうに楽しかったです^^。

幸せものだよね。

そんな思いをさせてもらったことに感謝して手を合わせながら 

帰宅しました。

また来週も笑顔で生きようと思います。