駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

ALSOKの胸板、厚くて・・・。

京王線のホームには、通常の駅員さんのほかに、 白いトレーナーのホーム補助員、そしてALSOKの警備員がいます。 駅員さんの素敵さは言わずもがな・・・ シングルベントの 何げなさで・・・いつしかスーッと傍にいる 目立たないけど 働きものの 素敵な京王の駅員たち。 そして、ホーム補助員はこんな感じです。 最初に観たときは 衝撃を受けたものでした。 否定的に、これは、これは、駅員なのか、と思ってしまったものでした。 しかし 思い起こせば イギリスやパリの駅員さん こんな感じでした。 「駅員」ではなくて 「駅で働いているひと」。 そんな 風情を 持っています・・・。 そして、今日、はからずも・・・・ALSOKが、かっこいいと思ってしました。 まさか ALSOKを かっこいいと 思ってしまうなんて。 いや、かっこいいというか 安心感があるというか 素敵というか ちょっと体調がいまいちだったせいなのかもしれないが・・・ あの あの 分厚いチョッキが ふと目に入ってしまいました。 ・・・ 弾 丸 で も よ け る 気 か ? そのチョッキは 都営の可愛いチョッキとは全く違う 分厚くて 守る気マンマンな チョッキでした。 すごく前に撮った写真ですが、参考になるでしょうか。 ハァ・・・ すごいな・・・ なにか とても 抱きつきたいような胸では ないのだけど 安心感があるというか ナイフにも安心 弾丸にも安心 ましてや北風なんかに負けません! という・・・ 東京のまちは そんなに怖いのかとプラットホームから人々を逆照射する  このALSOKの 制服よ・・・。 これが 駅を守る胸板の あり方です これが 駅を守るために必要な 胸板の厚さです 背も高く カッコよく 胸を張るALSOKたちの影で 駅員の胸はなにやら すかすかとしており・・・ ナイフ 刺さりませんように 弾丸 飛んできませんように 北風来たら 寒いんだよ・・・・ 丸腰な駅員のあわい胸が さむざむと無防備に みえました 駅員さんの上半身は なんて なんて 無防備なのでしょうね ★ 駅はいろんな方が働いていて 街の縮図 生きてるなあって思いますね。 ところで 1月3日にライブさせていただきます クラブチッタ川崎に  ライブの安全祈願に行ってみました。 恥ずかしながら、チッタのあたりは初めて行きました。 そうしたら・・・けっこうすごいテーマパーク的なところだったので 驚きました。 さいか屋の裏あたり、このゲートをくぐりました。 ここから雰囲気が 遊園地的になってきます・・・。 ほえー。 なんかこの キラキラの中にあるいちまつの寂しさが 川崎だなあ・・・。 でもこのあたり よさげなカフェも多かったです★ そしてクラブチッタ・・・ ってここでいいんでしょうか・・・。 わたしは川崎のこと、ラゾーナとモアーズだけで知ったような気になっていましたが、 ぜんぜん、知らなかったんだなあと思いました。 チッタでライブやったら、きっともっと川崎が好きになるんじゃないかなあと思います。 というわけでお正月クラブイベント、どうぞお越しくださいませ。 以下のクラブイベントですが、松岡がチケット現物持っております。 関心ある方、ぜひ松岡に声をかけてくださいね~。 http://clubcitta.co.jp/detail/396.html 2014年1月3日(金) OPEN /START 15:30 新春『HEP CAT'S GROOVE vol.35』 「The Lady's(新春歌姫祭)」
【LIVE】
Hiroaki Yamazaki & Dynamics
BridgeBook Blues Band
KANA×MISALO
THE BREAKERS
PINK MOON BABIES
松岡宮
本間麻美
Oh!Sharels 出雲亮一(Rats&Star).山崎廣明(ex.Rats&Star)
【DJ】
RYOZO(LET'S GO! Rockin'n Rollin')
DJ Ryuta(Addiction)
★ 来週のAPIA40も、よろしくお願いしますね。 大田区ポエム好評につき、たぶん再演します・・・APIA40は目黒区だが・・・・。