駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

秋のおとづれ/裏おおたフェスタ

操車場を見下ろしながら

にじむ灯りに目をほそめる

小さなあかりには宿すひとがおり

灯りの数だけ鉄道員がいる

秋に少し荒れた肌をした

わたしのてのひらのうえで

ちいさなちいさな鉄道員が

夜にひとつの灯りをともす

おまえ元気出せよと

高慢な横顔で

晩秋の夜に灯りをともす

何気ない景色にも 秋を感じますね・・・。

でも秋晴れは 気持ちがよいです・・・。

不思議な空模様もみえました・・・。

そんなわけで 何やら日々追われているような気分ですが・・・愛と平和のためにがんばろう(?)

今日は蒲田Studio80の 裏おおたフェスタ出演してきました。

けっこう締まったバンドさんが多いなか、わたしはすべての作品を大田区関連にすると宣言し、ゆるい感じのステージをしました。

1.詩の朗読:大田区というひとつの閉じた世界

2.環七北上(平和島から高円寺にゆく)

3.事故に関する殴り書き(これだけ大田じゃなくて目黒が舞台です、近いから許して)

4.VESPA!(大田区関係ないけど間奏のナレーションに出てくる)

5.矢口渡

6.C'mon, C'mon, C'mon, C'mon,京急蒲田(←新曲ですよ)

作品数も多く結構がんばっちゃったので、疲れました・・・・。

環七北上とか、つい動いてしまうけど、あんまり動かなくてもいいのですよね・・・でも動いてしまいます。

練習不足で、一か所歌詞を噛んでしまった、知ってるはずのところ・・・うーむ、いかん。

でも、Bluetoothも快調だったし、ウェアラブルライトも良かったと言ってもらいました。

皆様、ありがとうございました。

次回ライブは、11月27日(水)APIA40、松岡は20時から!お待ちしています★

Sさんが撮って下さった写真張っておきますね。心強い応援を、ありがとうございました(;;)