駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

う と う と の 森で

皆様、お待たせしました?最新のマズ弁画像です。ノリの奥には胚芽米ごはんが入っています。

今日は朝からアルバイトでした。ちゃんとはやく寝たのに、今日は一日中おかしな眠気に襲われて、へんな感じでした・・・・。ふつうの眠気はうたた寝するとスッキリするのに、今日はぜんぜんスッキリしない・・・。

7時だ、わらわら・・・・

東からごあいさつ、おもちゃの駅員さんたち、あなたたち どこに隠れていたの?

地下鉄直通の駅だから、駅員さんの数珠つなぎ、コートに抱かれた駅員たちの白い手袋 指差しが 糸を引く 糸を引く 車掌から駅員を経て運転士へ 白いネバネバした糸が つながれてゆく・・・・

わたしの家から副都心へと・・・・

ガツン!

ウ ト ウ ト してガラスに額をぶつけながら

ああ、朝の駅員の顔は美しいな・・・

鳩が生まれてゴミ箱あさる、朝はいつもの、炭酸ソーダ・・・

ああ、朝の駅員がどんどん増える、増える、つぎつぎに、増えて、踊る、踊る、手つなぎして、踊る、みこしをかつぐ、東急マンの、たくさんの、絞れたコートの背中、腰のひねり、背中の白いトウキュウマーク、1 2 3・・・運ばれている、ハ コ バレテイル・・・・駅員さんがいるというのはそれだけで意味があることなんだ・・・

あまりに眠かったので朝の記憶はそれしかありません。

仕事中もずっと眠くてどうなることかと思いました・・・でも、自分がちょっと弱って思考が緩慢になっていると、あんがいサービスが上手く行くことが多いような気がします・・・?ひとりひとりは固有の時間の流れを持っていて、自分が緩慢モードだと、相手にあわせてゆったり待てるのかな・・と思いました ← 普段どんだけ臨床下手なんだ・・・と反省。

★2月は2つのLIVEがあります。LIVEではなるべく新作を入れたいと思っているので、それぞれ異なった新作を書いています。どっちも個性的なイベントで、わたしもほんとうに楽しみです。衣装も髪型も変えます(髪色は変えません)。時間がありましたら、ぜひに~。

★Dress Omnibus Theater #15(演劇・トーク系イベント)

日時:2010年 2 月 10 日( 水 )

開場 18:30   開演 19:00

前売/予約:¥1000  当日:¥1000 (入場時1ドリンク代+¥500必要)

http://www.dress-tokyo.com

18:30 開場

19 : 00 〜 19 : 35 COMEHEY

19 : 40 〜 20 : 15 松岡宮

20 : 20 〜 20 : 55 ノーコンタクツ

21 : 00 〜 21 : 35 アガリスクエンタテインメント

21:35 アフタートーク(15分)

21:50 おわり

●いろいろ新しいことをしたいな~と思っているLIVEです。

★てっちゃん221(鉄道と歌のイベント)

日時:2010年2月21日(日)時間未定ですが、夜間です。

場所:蒲田東口 Studio80(オッタンタ)

http://studio80.org/index.html

鉄道の歌を中心としたイベント。なんと、場内で鉄道模型が走ります!いろいろ鉄道に関連したグッズのプレゼントがあるかもしれません。わたしがバンドのナマ演奏とあわせてポエトリーするのは、たぶんこのイベントだけです・・・感謝感激。