駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

北斗星からこんにちは(苫小牧~千歳)

おはようございます。まだ北斗星の個室のなかにいます。 苫小牧あたりで電波が入るようになりましたので、また更新しますね♪ 夕食は駅で買ったクラブハウスサンドで済ませました。シャワーは浴びたかったのだけど・・・・どうやったら入れたのかな???いまだにわからない・・・。 基本的に、ブログ更新とかしなければ酔うことはなく、快適に過ごせました。 ワゴン販売が来て、いろいろ買いました、おやつに、コーヒー・・・とても助かりますし、美味しかったのですが・・・ ・・・たぶんコーヒーのせいだと思うのですが、ちょっと閉所パニック気分になりかけました・・・・カフェインにより自律神経が自走している感じでした・・バクバクドキドキヤバイヤバイ・・・・・・パニック体質のひとは、ほんと、やたらとコーヒーを飲んではいけませんね・・・・反省。そんなわけでハルシオンをいつもより多めに服用し、ひつじを数えて、就寝しました。 かなり、ぐっすりと。 気づくと、夜明けの澄み渡る空が、わたしに朝のあいさつをくれました。 素晴らしい風景です。 あああ~おはよう、気分のいい朝だ! 森駅は、森ではなく、海のすぐそばでした。 食堂車で朝ごはんをいただきました。すごい量でしたので、パンは持ち帰りました。 みたところJR北海道の制服は、どちらかといえば地味で、都内でいえばベースは京王に似ている気がしました。袖口は東急みたいな感じですね。 乗務員さんもサービスのお姉さんもとても親切で、安心できました。もうすぐ降りますが、すばらしい旅をありがとうございました。 ♪