駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

その名は駅員、いや、警備員

きょう さる東急の駅で・・・発車時に安全確認をする・・・警備員!をみました。 前後を指差しで確認したのは・・・駅員よりも白いコスチューム、強そうな威容、あなたはたしかに警備員だ。 「駅員なるもの」は、形ではなく、そこらあたりに、ふわふわ、浮かんでいるものだった、その駅員なるものが 警備員の形を着せられて、ちょっと苦しそうな腹部をねじって、出発する電車の、安全確認。駅員はけっしていらなくなったわけでもない、けど、その現れようは、時代を反映するのか・・・な。 JR渋谷駅の駅員さんみたいな・・・ちょっと疲れて、空気に溶け込んで、自然で、優しげな、いかにも駅員さんらしい駅員さんを見ると、珍しくてうれしくなってしまうくらい・・・。まあ、警備員もかっこいいですが・・・。 ★ 今日は打ち合わせで、東京こうか大学に行っておりました。この日記で書くのははじめてじゃないですが、ほんとうにすごいキャンパス、校舎で、行く度に新鮮なおどろきです。その、東京こうか大学は、いよいよ蒲田にあらたなる校舎を設立しました。蒲田によく似合う、白っぽくてラブリーな、そして豪華な校舎です。(そういえば工科大の校舎の雰囲気は、なんとなく夢があって女性的だなあと思っておりました。)蒲田をカルチェ・ラタンにしてくれるのかしら。期待しています。 馬も走っています。 近未来的校舎。すごい。 ★ そんなに大変な仕事でもないのですが、毎日ちょっとずつお出かけの仕事がありそうな今週です。スイカの減りがすごい・・・。 いよいよ来週は札幌出張、そして11月にはたぶんプライベートで長野旅行、仕事で京都に行くかもしれません・・・・ぜ~~~んぶ寒そうなところじゃないか!!・・・生きて帰れるのか・・・。東京がぽかぽか陽気なだけに、戦々恐々。 元気出して、髪の毛トリートメントして、がんばろうと思います。 ♪