駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

きみに/カビが/はえた

 

 ♪なつかしい・・・かゆみだわ・・・・

    ずっと前に・・・忘れていた・・・♪

とでも歌いたくなるような 連休最後の雨の日に

わたしの身体に カビが はえた

かああああつゆゆゆゆゆゆううううううゆいいいいちぃいいい・・・・・

ああ、妻にカビが生えたのだ

つまに かびが はえた・・・・

・・・実は 10年前から、時々こんなふうにカビが生えるので あまり 驚きませんが・・・

カンジタさん、カンジタさん、よくカビる自分がだんだん面白くなってきた・・・

わたしがうじうじしているから、かしら?

わたしの子宮はシャーレに似ているのかしら?

培養 培養 チーズの醸成

キミが欲しいよ キミを食べたいよ キミのあそこに棲み付きたいよ・・・

と カンジタさんが言うので 

うーむ、あと数日だぞ・・・

しばらくは

様子見

「カンジタになったら清潔な下着と風通しをよくすることが大事らしい」

それは夫にとっては夢のような世界だろう・・・か?

全員が ミニスカートで ノーパンの

   (しかし全員がカンジタ膣炎発病中の)

女性専用車

ちがうちがう、そんな話題を書くつもりではなかったのだ。

今日も雨が凄かったので、インターネットで勉強をしていました。2日間とか休みがあると何かできるような気がしますが、けっきょくだんだん密度が薄くなってしまうのですね。

最後のほうは本当にうす~く過ごしました。いつもながら時間を無駄に過ごしているなあ・・・。

それはともかく、新しい音源をアップロードしました。数日前にレコーディングした「海の底の少女たち」です。可能な限り高音質・高画質で作りましたので、ぜひ高画質モードで見ていただければうれしいです。(「海の底の少女たち」の写真は、2006年1月の「赤坂初詣」の写真を使わせていただきました。Oさま、ありがとうございました。)

また、先日アップお知らせした「ここは兄の森」も、高音質・高画質にエンコードしなおして再度アップロードしました。

ファイルサイズが大きいので(900メガとか)、アップロードに半日以上かかりました・・・。

Youtubeの該当ページへ →