駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

若い駅員のきゅっぽんきゅっぽん

駅全体をゆるがす激しい振動

そのみなもとは・・・

水のみ場の下を覗き込む若い駅員

若々しい腰を折り曲げ

何をしているのか

と 思いきや

下の排水溝を きゅっぽんきゅっぽん

激しい動きで きゅっぽんきゅっぽん

上下、左右、前後、若い駅員の、それはダンス、そんなダンス、仕事も降ってくる

誇り高いスラックスのすそが濡れて、きゅっぽんきゅっぽん

制服のベンツが腰のうえで踊るよ踊る、きゅっぽんきゅっぽん

しっかり柄を握った若い駅員

ありあまるエネルギーで

つまりを つまりを 直すのじゃ!

・・・駅員は 停滞 渋滞 を サラサラ なだらかに する 仕事 ですものね・・・

・・・などと 見つめていたら・・・・おしりがかゆいです・・・わたしもなんだか 駅員にきゅっぽんきゅっぽんされた ような 気持ちで・・・消化器が 落ち着かない・・・・

大して何もしない日でしたが、手持ちのあらゆるものをデータ化したいという欲望を持ち、そのためには大きなHDDが欲しいわ、などと思ってbicに行ってみました。まだ買いませんが、テラバイト単位で小さめのハードディスクドライブが欲しいですね。

帰りはワイヤードカフェでPCを開き、ガシガシ書き物をしておりました。ワイヤードカフェは雰囲気は良すぎですが、なんか居にくさもないではないです・・・・。なぜだろう???といいつつ長居しましたが・・・。おいしかった。