駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

消化不良少年と呼ばれて

さいきんお天気が悪いですね。はやく晴れて欲しいものです。

そして

その医師はわたしの職業を尋ねる

ストレスはどうか 睡眠時間はどうか と

わたしは「フリーで働いている」と告げる

すると医師は ああフリーター と答える

医師がわたしの腹部をぐいぐいと押す

いてってってってえ・・・・

そして医師は告げる、

穀物を主食にする民族は胃もたれが起こりがちだと

穀物はけっこう消化が悪い、

ということを

これは たぶん 麦ごはんの食べすぎ、か、

胃痛・ゲップ・消化不良、熱発、

ものを食べるということは ほんとうに体に悪いことだ

焼肉 とんかつ テンプラ から揚げ・・・

たくさんのものをガッツリ食べて元気いっぱいになってよい仕事をする

そんな 人に なりたかったなあ・・・・

親の期待 華々しい肩書き 素晴らしいバックグラウンド 身の引き締まる、責任ある仕事・・・

そういったものを 背負って 立派に消化する

そんな 人に なりたかったなあ・・・・

小さなものすら 背負いきれない わたしは

もう、いらない!

いろいろなものをすぐに手放して

いろいろなものをすぐに切り落として

ノイエル ナウゼリン アプレース

・・誰も美味しい話など もう持ってこないでください・・・

もう粗食でしか 生きられない

ようだ

そんなこんなで胃もたれに悩む日々でした。