駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

セールスマン的な人がよく来る

さいきん、わたしがひとりで作業をしている家に、セールスマンがよく来ます。無農薬野菜を売りに来ました、聖書の教えをきいてください、近くの銀行のものです、明治乳業です、NTTの代理店です、などなど・・・・なぜか最近のセールスマンはみんな美男子だ。

とくに近所の銀行のひとがしつこい。

つい窓を開けて応対してしまったら、ここで何をやってるんですか、などとしつこい。

わたしの知り合いだと認定してもらおうと一生懸命な気さくさ、が、なんだかしつこい。何をして欲しいのだろうか?わたしとお友達になりたいならいくらでもわたしはお友達になるが、それと預金とは関係ないことだから・・・。

そんなわたしの事務所ですが、植えた種が芽を出したり、ブルーベリーの芽がふくらみかけたりして、春の足音が聞こえてきます。

駅員さんもだんだんとコートを脱いで、春に近づいてゆくのですね。

ああ、東急半そで攻撃。

さて、もう明けて今日ですが、昨日の日記に書きました蒲田Studio80(オッタンタ)でのイベントもよろしくお願いしますね~。多くの方のご来場をお待ちしています。