駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

ロマンスカー・カフェ・メモランダム

小田急新宿駅

ロマンスカー・カフェから

2009年という新しい年が

テイクオフするのを見ていた

あけまして、おだきゅうー!

輝く空へと突き抜けてゆくのは

いくつもの、抱負、

いくつもの、誓い、

きらきら、真っ白なキャンバスに

あけましておままごと。

輝く白い車体の「はこね号」で

りりしい肉体で伴走する車掌は

綺麗な横顔のまま

年を とらない・・・・

制服が新しくなるたびに不慣れな手つきでジャケットを抑えながら

穏やかなまなざしの小田急車掌は

年を とらない

だって車掌の平均年齢はいつも変わらない

から

ああ、10年前から、同じ顔だ・・・・

いつも青年の面影を残した優しい車掌が

お乗りおくれのない ように・・・と

右手でさっと導いてくれる

ハアハア、ハアハア、待って、息が切れる・・・・

ハアハア、

ごめんなさい、わたし、ひとりが、

年を取ってしまった

ようで

今日は仕事らしい仕事をしていました。ガーデニングで植えたチューリップの球根が、ちょっぴりセクシーな芽を出してくれました、うれしいですね。

明日(日曜)は夕方、シンガーソングライターの「くつした」さんが、わたしの蒲田の事務所に来てくださり、ささやかな新年会をする予定です。お客さんがいらっしゃるのはありがたいことですね。参加してみたい方はメールでもください(hql01005@nifty.ne.jp)ってこんなところで募集していいのか・・・・。