駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

雨もあがって新緑の街に

雨も上がって、日差しのおかげで暖かくなった東京です。ぽかぽか。

ちょっと元気になって、東急線にのったら、駅員さんが2名、客車のほうに乗っていました、おおお。

おひとりはジャケットを脱いで・・・脱ぐと、ブルーのシャツにも右腕にエンブレムがあるんだな~と発見。

もうひとりは、あの濃い色のジャケットをお召しでした。

電車のゆれに合わせて、ジャケットのすそが左右に踊っていました。

駅員っていいなあ、駅員っていいなあ、と、ちらちら見つめてしまいました。

なんか、ほかの駅に届け物をしようとしているようでした。

そんなふうに、駅員をみていると、気分もあかるくなってきて、

さっきは近所をジョギングしてしまいました。

年始の誓い「運動しよう」を少しだけ実践しています。

明日はひさびさに仕事らしい仕事です、大丈夫かな・・・・。

無事に起きられますように・・・・。