駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

光沢紙、もらい手がきまりました★

下の日記に書いた光沢紙は、ほしいという方が現れました~。

さて、今日は、さる駅で・・・

ああ、名前を書きたい!!

仮に、「おーいMATCH」駅、とでも書いておこう。

そこにわたしは立っていた。

そこはすごい駅なのだ。

JRと東急が走っているが、

長方形のコンコースの、対角線上に、

東急の駅員と、

JR東日本の駅員が、

配置されている。

なので、

この長方形の、中心に立つと

左の前に

東急の駅員の、まるで夏の闇夜みたいな明るい紺色がほの見えて、

右の後ろには

JR東日本の駅員の、まるで冬の夜更けみたいなチャコールグレイがしかと見える・・・・

一箇所で二種類の駅員。

豊富な稚魚のお祭りさわぎ。

ああ・・・・

もしかしたら、この長方形では

東急駅員とJR駅員が、メンチ切ってるかもしれない

(おーいMATCH!)

お互いに お互いの 駅員ならではの 鋭い視線で 火花を散らしているかもしれない!!

でも、だからこそ、本当はお互いに 空き時間に食事に行こうよ とか きゅりあんでお茶でも・・・なんて 言いたいのかも しれない

誰かが 誰かに 名前を 与えて

駅員の身体の組成は 変わる

東急駅員は 東急の駅員であり続け

JR駅員は JRの駅員であり続ける

長方形を斜めに結ぶ その線上に 立つ わたし・・・

戦場!!!

ここは東京の関が原

平氏と源氏・・・

いえいえ 東急とJR東日本

この対角線上で にらみあう

いっけんよく似た 闇色の制服をして

それでいて 交じり合うことのない

美しい男性2名が

わたしの胸で

ミクスチャー

混ざり合うのよ

(おーいMATCH!!)

線上で・・・

けんかをしないで

けんかしないで

いっしょに仲良くおテテをつないでパフェ食べましょう!!

★ついでに今日の食事を振り返ります。

朝:もち2個、砂糖しょうゆづけ。

昼:バーミヤンで堅焼きそば。おいしかったけどたまねぎが生っぽかった。生たまねぎには強いわたしもちょっときつかった。

ここからがあいまいだけど・・・おやつか夕食か?

柿の種     かるく・・・。

かっぱえびせん かるく・・・。

おうちで・・・

レトルトカレー  ご飯なしで飲む。

キャベツと餃子いため  少し。

うーん、かなりお腹いっぱいです。