駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ま心

そのバス路線は・・・・

というか KOバスなのであるが

運転士の名前の下に

その運転士じきじきのメッセージが書き添えてある

 ♪毎度 KOバスにご乗車ありがとうございます。

   揺れることがございますので

    つり革 手すりにおつかまりください。

     ・・・僕を、

      ・・・KOバスを選んでくださって

       ありがとうございます・・・・

 その運転士の手書きのメッセージは・・・

 と 見ると

 「真心を込めてアナウンスします」

 と書いてあった

 ひげのそりあと青青しい運転士

 黙ったうなじに

 浮かぶ

 ま ごこ ろ・・・

  そうか、さきほどのアナウンスには

  まごころが こめられていた

  のか

   冬の日差しがまぶしいバス停で

   待つひとたちの

   白髪が輝く

 

    「どうぞお足元にお気をつけて

      ご乗車ください」  

 

    わたしは 運転士のアナウンスのたびに

    てのひらの上に

    ああ、そんな簡単に受け取っていいものなのでしょうか

    運転士のまごころを乗せられているような

    気になった

 

★KO線にも乗りました。寒そうな若者、駅員のダブルのコート、とてもすばらしかったです。

★今日の夕刊紙の見出しに「小田急・京王が合併?」とか書いてあったように思います。すると駅員さんは上半身が小田急で下半身が京王に????