駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

Winter vacation via Odakyu

冬に ありがたきものは

やっぱり、車掌さん。

ガラス一枚隔てて向き合う緊張感を

やわらかな紺色で吸収し

車掌さん

あなたは優しいのね・・・

わたしはいつもラッシュの車内であなたのジャケットのボタンとシャツのすきまにはいって暖か・憩う・・・・耳寄せる・・・

ううんわかって乗客は敵ではないのよ

警備員に守っていただかなくても

おなじように手足のはえている おなじようにひとなのよ

これはきっと演劇だわ

仮の 着せ替えの・・・

だけど 仮の 着せ替えの あなたは

制服をお召しになったとたん

透明になる

そんなひとたちの

吐息で

あたたかい駅