駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

にっきんきん

★手持ちのPCがいろいろそれぞれ調子悪く、なかなか音いじりも本調子というわけにいかない日々です。音作りソフトではバリエーションな音が出たりでなくなったりして。うーん、うーん・・・。

★リカバリし、ウィルスチェックしようとネットにつないだら、セキュリティーホールをつかれてウィルス入った、バスターの最新アップデートしつつウィルス駆除してWin2000のアップデートを何回も行い、ウィルスチェックも何回もやってみる・・・・とかそんな感じです。へとへと。

★髪の毛もずいぶん伸びてしまったので切りたいです。あと、増殖しつづける白髪がとても気になります。じつは最近、むだ毛にも白いものが・・・・。とほほほほ。

★何があっても動じない、おおらかなこころが欲しいです。でも、わたしはとても小心者で、ささいなことにびびってしまっています。たとえば今日、電車のなかで、おじいさんが失禁しているのを見ました。それを見て、なんだかなんともいえずショックを受けました。おじいさん、たいへんそうな表情と遠くを見ているひとみ、それからここに、ぬれた床。ああ。運転士はそれもいっしょに運搬するのだなあ。ひとびとがハンカチに包んだ、水晶の尿を。

★夕食はオデンでした。オデンを消化するわたしを乗せて走る走るよ夜の電車が。