駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

執事がはやっているのかあ~~

G痢の痛みを求めるみたいに、またしてもまんきつへ行きました。

そこで少女マーガレットを読んでみました。

すると、「女生徒だらけの女子進学校で、みんなで北大を目指しているが、教師がぜんぶイケメンで、先生のキスがごほうびだから勉強をがんばる話」(うろ覚え)といったマンガや、「天涯孤独だけど財産がいっぱいある女の子の家になぜかハンサムな執事がいて、お嬢様、お召し替えですとか言ってる(うろ覚え)」といったマンガがありました。

とくに、この執事の話は、頭をガンと殴られるほどの衝撃を受けました。

 ああ、ここにわたしの願望が、恥ずかしいほど明らかにされている・・・。

わたしも、家に駅員を持ち込みたい。

わたしの家にも駅員がいてほしい、そして、お嬢様、お召し替えを、とか、お嬢様、宇宙食を一緒に食べましょう、とかお世話をしてほしい。うつくしい駅員が、わたしより早く起きて、わたしが寝るまで、物語を話してくれる、お客様、ガタンゴトン・・・・この電車は銀河系をめぐります・・・・月夜のイルカは、さみしそう・・・・駅員、あなたはもちろん制服をきちんとお召しのままで、お客様、お客様、と、低い声で、ささやいて。

お客様、なにかごようのせつは何なりとお申し付けください by 京王電鉄・・・・。

白い手袋もまぶしい駅員が、わたしの広いお屋敷の家にいて、ヒモを引っ張ればシュタっとそこに来てくれて、なんなりとしてくれる・・・。

 ♪ いつも綺麗でいろ by さだまさし

家にいる駅員、風呂上がりで全裸でずぶぬれのわたしを、バスタオルをもって追いかけ回して、雫を拭き取る駅員・・・。

  わたしはこんなにもお世話をされたい!!

いつもそこに性は、なかった。マーガレットに性はなかったのだ。2次元で孤独なわたしが、くちを広げて待っている。漫画家さんはとっても上手。1階と2階のデパート・マスターベーション、夜空にトパーズ輝いて。お庭には、マーガレットの花吹雪。とてもきれいです。

駅員さん、あなたは本名をなんて言うの?あなたはどこで生まれたの?あなたにも、お母さんやお父さんがいるの?わたしのおとうさんとおかあさんは星になりました・・・・・・お客様、お早くお休みになられたほうがよろしいかと存じます、って駅員さん、いつも優しいのですね、とてもすてき、駅員さん、紺色のジャケットをたなびかせ、駅員さんが夜の寝しなにわたしのそばにいてくれる、そして、長い脚、かろやかな動作で、銀の出窓からふっと消え去る手袋・・・・。ここに性は、まだ育っていません。

 きらきらり・・・・お世話を、お世話を、お世話を、されたい、人で、いっぱいの、島。