駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆LIVE予定、11/4大久保ひかりのうま、11/19難波「音」、11/27神楽坂カグラネ、12/7碑文谷APIA40◆

ライブに遊びに

木曜日はお勉強に出かけました。メトロに乗ると、グラフ用紙のシャツを着た駅員さんがたっぷりと。ああ、メトロの駅員さんは、ちょっと太めのほうが、いい。ねじが背中についている、夢のお花畑で出会った駅員たち。あなたがたは緑色だった頃から、可愛らしいイメージから脱出できないのね。かわいい可愛いかわいい、メトロンメトロノームの正確さで、旗をふりふり、愛とメトロ。

さてそんなことはともかく、昨日は小心ズさんも出演の、DJ丸芽さんによるイベントに、ふらりと遊びに行きました。中にはいると、「森のどんぐり君」になったような雰囲気。こえだちゃんのおうち、というのか。

ライブって、場、だなあと思います。

うまく言えないけど、舞台上で行われることはもちろん大事なのだけど、客席と一緒に作り上げる空気というのか・・・・お客さんは、見に行くとか聴きに行くんじゃない、浴びにいくのだ(舞台ではなく、場を浴びるのだ)という気がしました。