駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

2020-04-22から1日間の記事一覧

窓のむこうの空の色

白くて少し憂いの混ざった空の色 夕方の下り列車なのに 乗客は少なくて わたしも存在が不要不急みたいなものだから 道路から高架線を見上げて 忘れそうになっている今日の日付と曜日を 確かめる 列車の窓の向こうに 白くて少し憂いの混ざった空の色がみえた …