駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆2019/8/31昼@小岩オルフェウススタジオ◆9/1夜・原宿クロコダイル◆9/15夕方学園坂スタジオ(一橋学園)

あずさ近親相姦

あずさの広告に このように 若い男性と 若くない女性がいることは 前々から 気づいておりました・・・ が 親子だとは 知りませんでした。 女性の名は、あずさ。52歳。 ハイキングと旅行に行くアクティブ母さん・・・。 ・・・魅力的なおんなの香りが漂ってく…

にゃんころころころ

こんにちは~。 なんか 気ぜわしい日々ですが、そんな中 実家にいた猫ちゃんの写真のスキャンなどしております・・・。 動物なら何でも好きですが やっぱり毛の長い猫ちゃんはサイコーですね。 ちょっとした動きで 毛の先っぽの黒みの部分が揺れて 毛だなあ…

ブルーホワイト小田急線

ふわふわと生きております。 この写真は・・・渋谷かな? ショッキングピンクの京王線、ユーモラスなイメージがありますが また こんな 派手な 戦いを・・・。 宇宙戦争ネコVSモビルスーツ! 京王社内の、ガンダム派と、サンリオ派が対立したので 両方の顔…

安方神社祭り・APIAハイロ上映会・オープンマイクSparkle!

この土日は、記事タイトルのとおり、いろんなところに行きました。 土曜日の夜は、安方神社のお祭り!でした。 事務所の近くにあるのですが、ベースのよっちゃんが、 「知人が安方神社で演奏するからよかったら来たら?」 と連絡くれて 本当に近いので行って…

横浜・関内・白ねずみの夜

横浜駅の白ねずみ駅員・・・。 ちゅう、ちゅう、お客様、ごちゅうい、ください! 白い制服の似合う ねずみ・・・。 逃げ出したアルジャーノンがいつの間にか駅員になっておりそれを受け入れるおおらかな横浜駅なのか・・・。 都内ではネズミが大量発生してお…

国道沿いのスーツ屋さん

車掌さんっぽいコスプレをしていると こころの列車も動き出して陽気になり 出発、進行!って指さしてみると 空には虹が生まれ、 わたしは車掌、わたしは車掌、 ちょっと、気持ちが、あがります・・・ そのときのシャツは男性用のものを使うことが多いです。 …

川崎に住む友達から

川崎に住む友達からの便り 心細さが文字からにじむ 「猫が今夜は帰ってきませんでした」 天気予報も雲行きがあやしく 強い雨が降ると気象庁がいう 風がぬるい すぐ返事を返すことはしない 数時間後に返事をすることにしている 「こちらではケーキを食べてい…

おとなのバンド受賞者ライブ&原宿クロコダイルライブ

というわけで2日連続ライブでした。 8月31日はラジオNIKKEI受賞者ライブです。 上の写真のようにレコーディングスタジオで行いました。 番組「おとなのラヂオ」内で使われる収録を兼ねています。 また、ピアノの芽森さんが新曲を書いてくれて・・・・ これま…

武蔵小杉のキャラ濃すぎ

これは 小岩のラブホテル。 昨日は小岩のホテル・・・じゃなくて、レコーディングスタジオで ラジオNIKKEIおとなのラヂオ・おとなのバンドコンテスト受賞者ライブの 収録でした。 その話は また別に書こうかと思いますが ともかく なつかしい 小岩。 小岩と…

ライブのイメージイラスト描いてみました

ジパング!如月中尉の絵を描いてしまった。 でも 「この部屋、草加少佐の匂いがプンプンする」 は津田のセリフだった気がしてきた・・・。 ジパング! 読んで 改めて思います・・・ ・・・制服っていいものですね~。 改めて思うのですが海軍の軍装ってすご…

いつも心に制服を

かわぐちかいじ先生の ジパング! 相変わらず読み続けています・・・。 草加少佐が海軍少佐なのに泳げないという設定が最期まで利いてますよね。 前に読んだときよりも、ジパングという言葉や考え方がしっくりきている自分に気づきます。 わたしはあまり自国…

「ジパング!」に再びはまる・・・

かわぐちかいじ先生の「ジパング!」 以前もけっこうはまってましたが・・・最近また読みたくなってしまい、少しずつ 買いそろえています・・・ 以前、持っていたの、まとめて売っちゃったのにね・・・。 ああ~もったいないことをした! 何しろ、主役の草加…

そしてそれから京急蒲田

京急で都心へ! というキャッチフレーズ、好きです。 しかし実際 あんまり都心に向かうイメージが ないのですが・・・ 山手線のまるを 南へ東へなぞってゆく そんな京急ー都営浅草線ライン・・・ 歴史と伝統のある地下鉄路線なのだと あとで知りました・・・…

カワサーキ なう

川崎と言えば 神奈川県第2の都市 大田区のおとなり・・・ 偉大なる都市です。 買い物便利な 川崎。 久しぶりに行きました。 蒲田は JRと京急がやや離れていますが 川崎は徒歩2分程度なので そのほどよい距離もいいですね。 京急の駅員は・・・ 海賊!? …

小田急って地味だったんですね

ああ ここは 父が死んだ病院だ 小田急で通り過ぎるたびに ついカメラを向けてしまう 夏の草の生命力 緑はるかに遠くまで 白い雲はどこまでも高く やがて大地をうるおす雨となる 小田急線のどまんなか、厚木。 厚木市のかたちが手のひらだとすれば手首のあた…

頭を使った日曜日

西武はいいですねえ・・・ 最近、西武の駅員の存在感が、増してきている・・・ 東急線の駅で通過待ちしていると 西武車両のSトレインが・・・おお、クロスシートだね! という勢いで ぶんぶんと走っている あんまり お客は 乗っていなかった けれど・・・そ…

道を外れてはいけません(熱海旅行記)

厚木の墓参りのついでに 夏の終わりの小さな旅・・・熱海に行きました。 Wikipediaによれば・・・ 江戸時代 いやいやそれより昔から 湯治の場として名高かった熱海。 なんで行くことになったのか 自分でも わからない・・・ 台風接近で ゲリラ豪雨と晴天を行…

さびしい駅員に声をかける

駅に駅員が少なくなって ずいぶんたったね 夏、強いシルエットの、影、間違いない、あれは、駅員。 駅員らしい駅員がプラットホームにいると やはり うれしい 駅員が バ バ バ バリアを張る ホームの端に立って出発する列車にバリアを張る 走り出しそうな列…

なんと 旅に 出ることに

ひとつまえの記事で 旅に出たい・・・ と 呟いていたせいか 来週というか今週か・・・ ほんのすこーし 小さな旅に出ることになりました。 ・・・車掌さんに逢えるぞ! 仕事が たてこんでいるので かえって 大丈夫かな?って気持ちになってしまいますが・・・…

車掌とロマンス旅に出たい

小田急の車掌が透き通る 夏のみみずの儚さのように 車掌の無力が透き通り やがて湧き出る泉の水になる 都会から山の方へと向かうとき 地底で噴火を準備する火山の地下鉄ネットワークに比べたら 地上の車掌はちっぽけで ある日 噴火と一緒に 吹き上げられる …

プロダクトキーが認証されない朝のチャット

夏らしい空ですね。新宿西口です。 暑いといえば暑いけれど 8月もきっと あっという間に過ぎゆくのでしょうね。 さて 事務所にいくつかあるパソコンが あれやこれやと調子悪くなってきたので 思いきって 中古品をひとつ エイヤっ と 買ってしまいました・・…

Maker Faire&真夏のデザインフェスタ

ショーン・タン、いいですね。 日常の中から、ふとこぼれおちるものを、うまく包み込んで、分かりやすく届けてくれます。 誰にも読まれない詩のかけらが 膨らんで 雨を降らせて それから・・・ 美しい絵とともに 詩情が伝わってきて ものの見え方をほんの少…

夏が内側からやってきた

DT・・・田園都市線の渋谷駅プラットホーム Z・・・半蔵門線が乗り入れる中継地点 ZZZZ・・・ 眠くて倒れそうになる酸欠の人いきれ いつも混雑するその駅には 不釣り合いなほど大きなディスプレイが無数に飾られ にぎやかな声 華やかな言葉で おとなだまし …

方南の町

今月の「駅員演技シリーズ」は方南町。 南の方にある町と書いて方南町。 丸ノ内線の・・・ ようするに 盲腸です。 東京メトロの駅員といえば 偏見ですが、 体格がっしり、色彩は派手、食欲旺盛!のイメージがあります・・・ 偏見です、ごめんなさい。 そんな…

明治大学博物館めぐり(錯視・阿久悠・刑事・はみだしっ子)

・・・明治大学の博物館には刑事関連のおもしろい展示があるらしい・・・ ときいて 行ってきました、駿河台。 神保町や 御茶ノ水が近く、出版社や古本屋の多い、文化的な街です。 3月の東京マラソンイベントで 小川町の歌を歌って以来、このあたりに来るのは…

ひつじ雲のかなた

母のように恐ろしい鉄塔 広い空には電線が張りめぐらされて あなたをみている 鉄塔はいつでもあなたをみている それはなくてはならないもので スズメの飛べる高さよりなお高くから よいこ よいこ と 子守歌など歌ってくれる 良くとおる高い声 わたしはあなた…

ここは駅 Childish behaviorsの花が咲く庭

人をぶっちゃダメなんだよ。 という言葉は 大人が大人に言う言葉ではない だけど 駅員が乗客に言う言葉だそうだ もう そう 言うしかないそうだ ぽつり 濡れて ここは幼稚園 暴力をふるう乗客は酒を飲んだ大きな園児 本当は不自由な園児たちの通勤列車で 園児…

なぜか正装する東京メトロの駅員

この世界に地下鉄があるなど夢にも見ない大田区の猫 地下鉄のことはしらないが 雨の予兆とご飯のありかだけは知っている猫 非常勤ながら へえへえと てけてけと 働きに向かうとき 猫に出あうと 何やら後ろめたいような そこでもう河原に向かって走り戻りたい…

高円寺北中夜市から新宿二丁目まで

2か月ぶりに、高円寺・北中夜市に参加しました。 今回は1ブース。狭いです。 ちょっと仕事の続きがあったり、メルカリで売れたものをクリックポストで送付したり 忙しかったですが せっかくなので 浴衣で行きました。 といっても マジックテープで留める ニ…

タイムスリップ・ホームレス

むふ~。 この、黒ごま蒸しパン、たまらない! と わたしが大好物のパンを食べていたのは 新宿の片隅 長い梅雨で まち全体が カビてきそうな日の ビルとビルの 谷間でした むふ~。 これ、大好物。 もしゃもしゃと蒸しパンを 食べていたのでした むふ~。 ち…