駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

レッツゴー高円寺

水を伝える管 情報を伝える管 いくつもの管が壁を這う新高円寺駅 いまわたしが左手をかかげ小さく握ったらその情報はどこへ向かうの 左上にはカメラがあり 上を見れば管があり 地面を掘れば管があり この左手の伸びた爪 ささやかな指先すらも 酸素血中濃度や…

上野には青春の残滓が

上野駅には、若い頃の思い出がしみついています。 大学も近くて、若い頃、日暮里とかお花茶屋とかに住んでいたので、JR常磐線も、京成線も、なじみのある線です。 しかも駅員にめざめた頃だったので、あの頃の京成の制服のシンプルなカッコよさ、思い出しま…

駅員は駅員の動きをする三田線

わたしのことを異様に可愛がってくれた方々 わたしが少し上に行こうとすると あなたじゃ無理と頭を押さえつけられたり それでも上に行こうとすると 松岡さんは変わってしまったと言われたり 無視されたり やがて離れていったり 自分より下のものを探して愛す…

秋めいてきましたね

東急の駅員募集のポスターは・・・ 少し前は漫画だったような気もしますが 今年はリアル駅員です。 ほほう。 ぽっちゃりめの駅員を大胆に活用し、 身近な駅員という存在をアピールしている かのようです。 モデル駅員。 心理学で学ぶ プロトタイプという言葉…

千代田区立 日比谷図書文化館

わけあって、千代田区立日比谷図書文化館に行きました。 わたしのような大田区民でも貸出カードを作ってくれて、すばらしいところでした。 毎年、鉄道イベントを行う日比谷公園のはじにある、三角形の建物です。 (全国の鉄道員さんが まぶしかったな・・・…

トキワ荘マンガミュージアム

前の記事の続きです。 大江戸線で20分ほど北上して、「トキワ荘・マンガミュージアム」を見に行きました。 大江戸線といえば横に長い環状線のイメージがありますが 冠状の部分ではなく盲腸のように飛び出た部分の・・・・ この「落合南長崎」が最寄り駅で…

旧新橋停車場・鉄道歴史展示室

この日は、旧新橋停車場に行きました。無料!の小規模ミュージアムです。無料!すばらしい・・・。 ★ 我が家は蒲田なのですが、 蒲田から新橋って意外に近い・・・(今頃何を言ってるんだ) 新駅・「なゲ」駅を過ぎて・・・車窓が変わった気がするな・・・お…

蒲田でルンバ

9月のシャツはまだ夏の白で 朝晩の涼しさは更にシャツを白く染め上げる 駅員たちははたらきもの 駅員たちはきれいずき 蒲田駅の駅員が箒とチリトリを持って踊っていた かがみ込んだその腰には 発信機のようなもの ハハハ ハハハ と笑う声は わたしのスマホ…

芸術の秋にしたいな

コーヒーゼリー★うまくできました・・・・(←失敗する人いるのか?) 秋に入りまして、仕事中心に、事務所を出ない日々です・・・。 忙しいフリしてるけどそうでもないのかもしれません。 面倒くさがりな自分ですが、美術館とかギャラリーに行きたいなあ。ラ…

飯倉グラフィティー

ひとは 遠くのものには優しくなれるらしい すでに遺影になったひと 厚紙のアルバムの向こうに過ぎ去った過去 地球の裏側の市場のにぎやかさ 掃き清めた落ち葉たちの舞い そして 終わった 今年の夏 うなだれる向日葵の列 「夏は嫌いだ」 憎しみを感じたことも…

夏の休みの最終楽章

朝起きると となりのアパートに侵入しようとして つい 寝てしまったらしい 猫の りんちゃんがいて おでかけしようとすると・・・ 向かいの家のガレージで用をたす 猫のりんちゃんがいた・・・ りんちゃんの 縄張りなんですね これは大師橋 駅で言えば大鳥居…

高輪ゲートウェイ駅ふたたび

観光客のみなさん 気を付けて・・・ そこには何もありません・・・ 品川開発プロジェクト整備地区・・・ せいびちく・・・ 性ビーチク・・・ いやいや・・・ここは 空の大きな都会の片隅 太平洋の風が吹きます 人も少なく さびしいところ いきなり都会にさせ…

東京ステーションギャラリー「きたれ、バウハウス」

ふと 美術館にでも 行きたくなりました。 都内の美術館でやっているところはどこかなあと検索したら 「東京ステーションギャラリー」 という名前が目に留まり ・・・駅員の制服とか展示しているのだろうか・・・ ・・・前方、ヨシ! と思って 暑いなか、行く…

夏のおわりは

ー私たちはすべての法則に触れ、また、すべての先在せるものと契合するー (中略) ー私たちは、始めなく、また、終りなき時のただなかに立っている。私たちは善と悪のただなかに立っているー ホイットマン「先在したものとともに」より ある暑い夏の日の 蒲…

作詞家になりたい

松岡といえば 「詩の人」というイメージが強いかもしれません が、 もともとは作詞家をめざしていました。 1972年うまれ、80年代歌謡曲で育ったわたしは 80年代アイドルソングで育ち 月刊歌謡曲などを大事に読みながら 「作詞家」にあこがれていたのでした。…

日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ」駅

まあ 見慣れない駅名・・・・。 というわけでこちらも新駅ですが、東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅に行ってみました。 新駅「高輪ゲートウェイ」駅も山手線で見慣れぬカタカナ駅名でしたが こちらも日比谷線では見慣れないカタカナ駅名 でも 個人的に…

ウィルスの不正乗車は許しません。

今日は 本当にひさしぶりに電車に乗りました。 うれしかった。 ずっと乗っていたいと 思って・・・各駅停車を選びました。 電車ってすごい・・・。 座っているだけで風景が流れてゆくなんて 動いているのが自分なのかそれとも景色がうしろに動いてゆくのか …

夏の終わりの始まり Gとともに

真夏の草はすぐ育つ 多摩川大橋の太い橋脚に書かれた太い落書きに 貼り付けられたストライクゾーン 誰かの生きてきた歴史を 別の誰かが必要な分量だけ (つまりストライクゾーンの面積ぶん) 上書きするように四角い 少年の球は直球だけ 投げる的は真ん中だ…

蒲田は晴れの国

あまぐも、来なかった。 蒲田はいつも晴れの国・・・・なのか? 音楽仲間は北方のS玉などに住んでおり・・・・ 武蔵野線が豪雨で不通になったという噂もあり ツイッターでは雷雨、豪雨のたよりがきかれた・・・局地的によほどすごい雨だったのだろう・・・。…

こんなわたしにも さだまさしファンの過去

初恋の人は? などと 問われることはないが・・・ もしも問われたら 「さだまさし」 と 答える準備は出来ている・・・・ いやあ・・・ めっちゃ好きでしたね・・・ 下の写真は、モルダウのメロディを使った名曲「男は大きな河になれ」のEPシングル! この頃…

多摩川でギター

週末に近づくと、多摩川でギターの練習をしています。 まだ、EとかEmとかAmくらいしか弾けません(それもあやしいが・・・) Cに挑戦!しているところです。 初心者なので、押さえちゃいけない弦を押さえてしまうのがいまの悩み・・・ でもきれいに鳴ると嬉…

真夏のBe careful!

ああ 飛行機が近い・・・ 新宿ってこんなに飛行機がぶんぶん飛ぶ街でしたっけ・・・ 密だ、新宿は相変らずすごい人ごみ、 都会にはやっぱり魅力があって 人は集まるし ホストクラブの宣伝トラックはぐるぐる廻っているし 飛行機さえも集まって来た 密だなあ …

8月やさしい葉月の日記

こんにちは。8月に入っても事務所ぐらしの松岡です。 週に数回のリアル出勤以外は、徒歩圏内の移動にとどまっており 大田区から出ない日々です・・・ あ、中目黒図書館に行ったかな?自転車で・・・・蒲田から中目黒、なかなか遠かった。 二国ー山手通り、…

山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」駅

けれどもこの鉄道は かつては海岸線だった ここより東は 本当の海だった 青条美羽「平成の山手線の新駅」 2年前 神楽音の松岡主催イベントで 青条さんが「平成の山手線の新駅」を読んでいたころは まだ あの駅名は 明らかになっていなかった youtu.be その後…

カワサキ大好き

ひさしぶりに川崎へ行きました。 23区の南端・大田区の人間は、 大きな買い物をするとき、川崎に行きがち・・・。 朝から大雨ー快晴ー大雨ー快晴・・・を繰り返す不安定な日だったので 自転車はやめて、バスで行ってみました。 上の写真は多摩川大橋です。…

東京23区の隅っこで静かな4連休

世間では木から日まで4連休なんですね。 わたしは地味にお仕事・・・。 水曜午前(?)に降った大雨で 事務所のあちこち、水浸しになってしまいました。 窓からの雨漏りです。 フロッピーディスクとかびしょ濡れで・・・ フロッピーディスク?? ええ、なん…

JR新宿駅の東西自由通路が開通!

東京に住んでいる人なら 誰もが新宿駅に思い出を持っていることでしょう いつも人がいっぱいの新宿駅 新宿三丁目に都庁前に東新宿に新宿御苑・・・ いろんな駅が周りにあるね JRの大きな新宿駅に 小田急とメトロがつながって 少し頭を下げながら京王線もつな…

脱 出 大 作 戦

" data-en-clipboard="true">小柄で非力な人間による何の役にも立たない脱出記である " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">その数日後 " data-en-clipboard="true">わたしはそのことを大学の警備員に伝え " data-en-clipboard="true">ほ…

車掌の風は6センチ

その各駅停車が緩やかに停車し 自由が丘で急行の待ち合わせをするとき ビロードのような低い声が響いたのだった 「・・・雨のため 車掌が 各車両の窓をチェックしにまいります・・・・」 えっ 車掌が 各車両にやってくるの!! 車掌が各車両内を歩き回るなん…

はっ、鳥がいない・・・

こちらの、 軒先に巣を作っていたキジバトーン夫婦・・・・ なんですが あっという間に去ってしまいました。 家に居ても、あの鳴き声が聞こえないので、すぐわかります。 静かでいいのですが、わたしが写真とか撮っていたからかな。怖がらせて悪かったなあ・…