読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

Romancecar EXE-α

小田急ロマンスカーの新しいやつ・・・

Romancecar EXE-α 見ました!

f:id:miya_ma:20170306110410j:plain

ね~

中 見せてよ~

運転席の中 見せてよ~

 

と 

車体にぺったり寄り添って・・・覗き込む小田急マン・・・

家族連れも αのまわりをうろうろして・・・少年は写真を撮っていました。

f:id:miya_ma:20170306110521j:plain

ね~

中 見せてよ~

運転席の中 見せてよ~

・・・危ないですから お下がりください・・・そこの小田急マン!

 

ね~

今度 乗せてよ~

ね~

 

みんなを夢中にさせる 新型ロマンスカーでした。

f:id:miya_ma:20170306110721j:plain

・・・でもね わたしは 元のカラーリングが好き・・・(おいおい)

 

というわけで

わたしが小田急を描くというのは

実家にいる・・ということ・・・

だいぶ モノたちも なくなってきました。

 

ガスレンジも 電子レンジも ないので

温めるすべが ありません・・・・。

それでもなんとか 飲み食いして 生きています。

 

明日はわたしの誕生日。

ベッドを捨てて

机を捨てて

靴箱を捨てて

URの立ち合いもあり・・・

また また お掃除の日々です。

 

でもライブの稽古 少しずつ がんばっています。

新宿駅を描いた新作 やります~。

17日はぜひ 見に来てくださいね。

 

f:id:miya_ma:20170306110936j:plain

東京の膜を抜けて

f:id:miya_ma:20170304090105j:plain

東京の膜を抜け

多摩モノレールで連れて行け どこかへ・・・。

この地上ではない もう一枚異なった 世界へ・・・。

サヴァンナの原野へ

けものたちの故郷へ

始発はコンクリートの多摩センターの街

紺色の制服の運転士 真後ろの座席に陣取り いっしょに空を駆けぬけましょう

星座の神話に近づけば

運転士は減速し 声をかけ

やがては動物園

ライオンたちのおしゃべりが モノレールの窓まで届く びしびしと・・・

東京の夜の膜 ひとを殺すよ

だからサヴァンナの原野へ けものたちの故郷へ

解き放たれた動物たち ひとを殺すよ

お客さんはみ出ないでくださいね ひとは殺されるよ

運転士の冷たい声が 響き渡る・・・

f:id:miya_ma:20170304090733j:plain

 

なんとなく仕事に追われる日々です。

生まれて初めて「職務経歴書」なるものを書いております、よ、よくわかりません・・・。

ヤフオクで小さいものを落札しすぎて、支払ったのに送られてこないし、ちょっと困ってます・・・。

 

f:id:miya_ma:20170304090906j:plain

9月のアピアライブで、さのともさんに描いてもらった絵。

例の巨大パネルに入れてみました・・・絵のほうが大きかったが。

 

とても元気にしております。

ライブ準備も 実家掃除も がんばります★

 

 

おはbird

f:id:miya_ma:20170303091304j:plain

沼部の鳥さん こんにちは。

あまり変化ないですけど、今週だけは大田区の家にいる時間が長く・・・

あたふたと生きています。

 

あたふた・・・

なべふた・・・・

 

f:id:miya_ma:20170303091336j:plain

3月17日のライブでサポートしてくれる平岩よっちゃん氏です。

自宅スタジオで音合わせ、わたしの打ち込みに合わせて引くというのは

本当にやりにくと思うのに

もはや完璧に弾きこなして・・・すごい!!

 

イベントに向けて だんだんイメージ沸いてきました。

この日だけしか起こらないこと、言えない言葉、きっと、たくさん。

お店のキャパ・・・は大丈夫と思いますが、できましたらご予約などいただけますとうれしいです。

多くの方のご来場、お待ちしていますね。

 

―――――――――――――――――――――――――――――
2017年3月17日(金)「碑文谷ダイエカライオン」
★場所 APIA40(東横線「学芸大学」駅徒歩9分)
★Charge:1500円+1D  
場内は禁煙にする予定、すぐ外に喫煙所あります
★open19:00、 Start19:30、 終演21:30予定(その後は打ち上げ)
★出演
19:30- エレクトリック コケティッシュ マリーアントワネット(森堅一、Guitar, Vo)
20:00- Racco-1000(丸芽志悟:flute etc、 関根サラ:尺八, saxophone etc、 先山実花:dance、柳静:二胡)
20:30- ドキドキクラブ(オモシロショー、movie)
21:00- 松岡宮(musical poetry performance)+平岩頼一(bass)

―――――――――――――――――――――――――――――

 

f:id:miya_ma:20170303091744j:plain

よっちゃん氏にと作った味噌汁・・・ウマズソウ。

 

あと、アピアの直前なのですが、蒲田Studio80の3.11チャリティイベントも趣旨に賛同し、ちょっと出演させていただくことになりました。

オークションにもアレコレ出しますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★Remember3.11 at 蒲田Studio80

 

3月11日(土曜) 18時オープン 入場無料(募金箱設置)

18:00-18:20 DJ:STS
18:20-18:40 DJ:ゆきえ
LIVE
18:40-19:00●Chuppie&Chappar’s
19:00-19:20●丘
19:20-19:40●正崎陽平

19:40-20:00 DJ:きやまけんご

LIVE
20:00-20:20●松岡宮
20:20-20:40●池たこ倶楽部
20:40-21:00●どぼるべ
21:00-21:20●蓮沼ラビィ

21:20-21:50★チャリティーオークション:出品募集中!

21:50-22:20★トーク&飛び入り
LIVE
22:20-22:40●KAZ
22:40-23:00●Mika com bebados、
23:00-23:20●COLLINA
23:20-last ★Free time…DJ、LIVE、Sesssion、飛び入り歓迎!
司会・進行:ホシノヒロシ

 

けったいな形見分け 後編

f:id:miya_ma:20170228232732j:plain

そんなわけで 実家に来ております。

掃除も終盤戦・・・

いくぶん現在進行形ではありますが・・・父の形見分けの話題です。

 

f:id:miya_ma:20170228235239j:plain

出た、インドネシアの貝殻アート!

捨ててもいいのだけど・・・・

なんだか きれいで ガラスケースだから保存もよくて・・・

見て 楽しくなってしまう・・・

捨てられない・・・

 

そして

実家にまだ、こんな果物さんがあるのだが・・・。

f:id:miya_ma:20170228232820j:plain

木の作り物です。

マンゴー、星形フルーツなど、いかにもインドネシアっぽいですね。

捨てるには惜しい気もするのですが、けっこう重たくて・・・

あああ、どうしようかな?

 

f:id:miya_ma:20170228232945j:plain

これもまだ実家にある・・・よくみたらお雛様ですね。

今の季節に ぴったりで・・・

ますます捨てられん・・・。

 

f:id:miya_ma:20170228233048j:plain

なんばん人形・・・?

妙に可愛いアルバートさん、といった雰囲気で・・・・

なぜ三つ子ちゃんなのか 不明ですが

よく見ると 愛嬌があって・・・

す 捨てられん・・・・。

 

f:id:miya_ma:20170228233129j:plain

そう、これ、これ・・・かなり大きいです。

北海道のナニカ・・・でしょうか?(てきとう)

 

この間、池上NORIさんのフリマ行ったときに、まったく同じものが売られてました・・・。

NORIさんもお父様が亡くなられてから事業を始められたので、お父様が買ってきたのかな?

ということは、高齢者が買ってきがちな お土産なのかな・・・。

 

NORIのチャッピーさんが「遺品を捨てすぎて後悔している」とおっしゃったのが印象的でした・・・

たしかに、わたしもすごい勢いで捨てまくって切ない限りです。

しかし うちは 家を引き払うので 仕方がない・・・・。

NORIさんは家はそのままですから、ずっと置いておけていいな~。

 

f:id:miya_ma:20170228233512j:plain

これは前にも記事にしましたが、お雛様!

蒲田の事務所に来ました。皆さんに喜ばれて、チームOHN48の皆様、嬉しそう。

衛士 まじ イケメン。

 

3月3日夜間に しまうのが 面倒だなあと・・・ちょっと憂鬱ですが・・・・

 

これから蒲田事務所で みなさんを楽しませてくださいね。

 

f:id:miya_ma:20170228233711j:plain

食器はかなり捨ててしまったのですが、おちょこや ちょっとした小鉢などは サボテンの入れ物にできるかと思って、事務所に持ってきました。

 

サボテン入れてみましたところ・・・・。

 

f:id:miya_ma:20170228233618j:plain

やせたサボテンから入れてみました。

 

すくすく育って 売れてくださいね!

 

・・・でも 食器は まだ少し実家に残っており・・・

最初の勢いだと みんな 捨てる感じだったのですが・・・

うーん・・・

なんか 2週間くらい おいておくと・・・愛情が生まれてしまい・・・・

 

捨てられぬ・・・・

 

皿だけに さらに さらに 捨てられぬ・・・・あああああ

f:id:miya_ma:20170228233838j:plain

f:id:miya_ma:20170228233940j:plain

みんな東京に 持ってきちゃいそうだな・・・。

うーん

うーん

小皿の新しい使い方・・・

あるのかな?

 

 

f:id:miya_ma:20170228234014j:plain

f:id:miya_ma:20170228234021j:plain

なぞの額縁とか 巨大パネルとかもありました。

下の写真のパネルとか実に巨大ですが・・・使った形跡もなくて・・・何のために買ったのだろう? 

上の写真のブツも 下の写真のブツも 廃棄にはそれぞれ粗大ごみ費用(500円)がかかるので 

もういっそ全部まとめて送っちゃえ!と思って

はじめて 「ヤマト便」なる 大きなもの専用の宅配を 使いました。

「がくぶちーず」

ぜんぶ 事務所に 来ました☆

 

で ・・・・・

 

どうするんだ(笑)

 

f:id:miya_ma:20170228234204j:plain

衣類は 父ともっとも体型が似ていないわたしがたくさん貰って やけくそ気味に 着ております・・・

この記事冒頭のポロシャツもそうですが・・・・

メンズライクな服が好き というのも あるのですが

ともかく 何でもかんでも 着ています。

 

父のダウン4着 着てみて 感じたのは・・・

あったかくて防寒には最高だった

なんだか父がそばにいるようだった

しかし カサばる・・・肩などぶ厚すぎて カバンのひもを肩に掛けられない・・・

 

というわけで やっぱり ちゃんと 自分のサイズにあったダウンを・・・今ふうの薄いライトダウンを・・・買いたいな と 思ったのでした。

 

でも この冬 父のダウンのおかげで 寒い思いをせずに 過ごせました。

父さん ありがとや。

 

f:id:miya_ma:20170228234734j:plain

昔から実家にあった すごく古いお人形・・・・

なぜか 蒲田事務所に 来ております。

捨てても よかったのに・・・なんで 持ってきたんだろう・・・・??

あまりに古いので

いちど洗いました。

 

f:id:miya_ma:20170228234833j:plain

タイプライター。

古いものは 一周回って なんかかっこいいので・・・・蒲田事務所にあります。

タイプライターとして使えるかどうかも 調べてみたいところですが

音とか出せるようにも してみたいですね☆

 

f:id:miya_ma:20170228234921j:plain

双眼鏡がいっぱい。

ほんとうに 前々から なんでこんなに双眼鏡がいっぱいあるんだろうと 謎でしたが・・・・

厚木の自然のなかをサイクリングして

鳥さんがのびのび生きているさまを見て・・・

ああ こういうときに 双眼鏡を使うのかな~って 思いました。

 

蒲田でも 呑川に鳥さんがいるから・・・

持ってきました。

 

あっ 駅員観察用じゃないですよ!!

 

となりの奥さんの下着を観察するわけでもないですよ←当たり前だ。

 

f:id:miya_ma:20170228235139j:plain

色っぽい三姉妹のお人形。

チャイナドレス?

ほんとに・・・こんなん、別に持ってこなくていいのに・・・・

捨てようかと思っていたのに・・・・

なぜか 連れてきてしまった・・・魅力を感じてしまい・・・・。

どうするよ・・・・うーむ。

 

あれも これも 捨てきれないけど お人形は ますます 捨てきれない・・・・。

 

ライブで使おうかな?

 

f:id:miya_ma:20170228235859j:plain

そうそう、これが、けったいなブツのトップクラス・・・

押し入れの奥にあった、恐怖のさんごちゃん。

 

インドネシアにいたころ、島に遊びに行ったときに

買ったというより 拾ってきたのではないかと・・・。

 

なつかしさは あるものの・・・これは ここにあるべき物じゃない、ここで輝く物じゃない、日本で生きる物じゃない・・・

という 気がする・・・。

 

残念なさんごちゃん

母が 持ってきたのかな?

f:id:miya_ma:20170301000059j:plain大きい!

 

あーいいなーと思って 家に持ってきてしまう 

千葉に 神奈川に 農村に 持ってきてしまう・・・・

そんな無邪気な 物ほしさ ちょっと 悲しいような わかるような

だけど わたしにも そんな 無理やりで わがままなところが ある・・・・

わたしだって よくばりだ

それを教えてくれる プラム・プトゥリの珊瑚たち。

残念な松岡家。

 

それにしても珊瑚、大きすぎ・・・。

 

f:id:miya_ma:20170301000252j:plain

「な、なんじゃこりゃ。」

押し入れから 偽ヴィトンみたいな 未使用のバッグが出てきて 驚きました。

あまりに長い間 未使用だったので

中がベタベタして 最初は使い物にならない感じでした。

 

わざわざ砂を少し入れて汚して なんとかベタベタをなくし 使えるようにしました。

 

使われないものは死んでゆくばかりさ。

ああ残念な松岡家

ヴィトンなんて買わないで

偽物っぽいバッグを適当に買って

それを使いこなすこともできず 奥のほうに押し込めて忘れているとき

鞄ちゃんの中身はベタベタ

鞄ちゃんの中身はベタベタ

絶対にヴィトンは出てこない家

偽物だけがかさばってる家

 

ああ 残念な松岡家・・・

 

だけどわたしはそこで育った・・・・

 

f:id:miya_ma:20170301000526j:plain

メシマコブ。キノコなんですね。

母が癌で10年以上前に死にました。 

それへの民間療法ということで 買ったのかな・・・?

 まだ残ってます・・・・・・

 

飲むか!←いいのか?

 

メシマコブ・ダイエット、できるかな?

 

なんて。

 

・・・そして けったいな形見分け 

 

最後の品物は ・・・

 

こちらです。

 

f:id:miya_ma:20170301000646j:plain

癌の特効薬??天仙液です。

f:id:miya_ma:20170301000746j:plain

 

ガン戦争100人が勝利宣言!

 

100%真実の声を聞いてください!

 

・・・中国は 100って数字が 好きなのか?

勝利宣言とは なんというむなしい言葉なんだ

巨人はロッテより弱いとか

トシちゃんのビッグ宣言とか・・・・(←例がいちいち古い)

標準治療が打てないときに 代替治療にお金を払う

治療がないといわれることがいちばん怖くて ・・・

治療があればお金を払います・・・

治る希望をください いくらでも払います・・・

だけど

母は敗北していったのだ

あああ 天仙液飲んでも敗北していったのだ

天仙液のおかげで元気そうになったね なんて 嘘ついたんだぞ・・・わたしは・・・

東京女子医大のなんとか療法 1回20万だったぞ でもすぐに死んだぞ

あと どっかのクリニックの免疫治療 30万超えてたぞ すぐに死んだぞ 死んだ後にご冥福を祈りながら 請求書が来たぞ・・・

ああ みんな みんな けったいな思い出だ・・・・

人は必ず死ぬなかで 希望を持ち続けるのは たいへん 難しいことなのだ

あれがほしい

これがほしい

夢がほしい

希望がほしい

自分でコントロールできる 自由と 権力がほしいのさ・・・

ああああ・・・・諸葛・孔明・天仙液!

 

だがわたしは天仙液を責めない・・・

わたしだって そうなったら天仙液を信じるだろう・・・

そう

癌になったら飲んでやる

天仙液を飲んでやる・・・!

と 思ったのだが・・・

 

f:id:miya_ma:20170301002537j:plain

有効期限 3年だった(~_~;)

 

ど、ど、どうしましょう・・・・。

 

えーい 飲んでやる(;;)

 

天仙液ダイエットだ・・・。

 

 

ここまでお読みいただき有難うございました。

(完)

けったいな形見分け 前編

f:id:miya_ma:20170228090736j:plain

 

昨日はAPIA40にて、ドキドキクラブ監督と設備チェックの試写会でした。

「DVDプレイヤーは持ってきたけど・・・DVD忘れた!」と監督が言うので

わたしが持ってきたDVDで試写、無事に映写できました・・・

 

が、

本番はもちろん「やすらぎのベストクラシック」ではない・・・予定。

 

店長さんも監督もありがとうございました。3月17日楽しみです。

 

さて

実家の片付けもだいぶ一段落してきました。

片付け係だったわたしが いちばんモノを貰ってきたように思いますので・・・

けったいな形見分け品の紹介 前編 です。

 

最初は、インドネシア関連の お土産から。

 

f:id:miya_ma:20170228091254j:plain

水産会社にいた父は

インドネシアのアンボンというところに よく仕事で出張しておりました。

いま地図でみたら ジャカルタよりもすごい東にありますね。

船酔いするわたしは ぞっとしますが・・・

父はよく船に乗る仕事をしていたようでした。

というわけでアンボン土産、貝殻ちゃん。

 

 

f:id:miya_ma:20170228092146j:plain

インドネシアの土産だと思いますが・・・夫によるとインドのお人形?

ペディキュア塗ってますね。

この娘は・・・夫が気に入って自宅に飾っています。

 

f:id:miya_ma:20170228092227j:plain

これも貝殻ちゃん夫婦。

作った人、器用ですね~。女性がおしゃれ?

廃棄したか 持ってきたか 覚えてません。

 

f:id:miya_ma:20170228092331j:plain

これも・・・・貝殻さん。

インドネシアは島国のせいか 貝殻もの土産が多いような気がします。

これは保存状態がよかったので

なぜか 蒲田の事務所に ぶらさげています・・・。

うーん 役には立たないけど・・・芸術だなぁ・・・。

 

f:id:miya_ma:20170228092508j:plain

ワヤンをかたどった 盾みたいなもの?

けっこう重たくて・・・・

廃棄しようかなぁと思ったのですが 雰囲気もあるので 持ってきてしまった・・・。

これこそ なんの役にも立たないのだけど

異国の文化を感じさせます・・・

でも、うーん、邪魔になったら捨てちゃう・・・・かも。

 

 

f:id:miya_ma:20170228092621j:plain

f:id:miya_ma:20170228092630j:plain

竹?みたいなのが貼ってある 繊細な壁掛け。

インドネシアの人は 価値のないものから 価値のあるものを生み出す民族と言われているようで

ひとつひとつは竹のかけらなのですが 配置する美的なセンスがすごいなと思います。

それなのに わたしは この繊細な壁掛けを丸めて保管してしまい・・・

糊付けされている部分が ぽろぽろ落ちてしもうた・・・。

大事にしないと・・・

といいつつ もとの実家で これらが大事にされていたわけでも なさそうです。

 

f:id:miya_ma:20170228092821j:plain

我が自宅に来た、木彫りの女神さん。

これ、けっこう大きくて、重かったです・・・・。

 

廃棄しようかと思ったのですが 50センチを超えると粗大ごみになってしまうので・・・

よいしょよいしょと 南武線 持って帰ってきました。

 

そう わたしは インドネシア育ち

インドネシアの影響は受けてない・・・作風も インドネシアっぽくないと思っていますが

影響受けてるのかなぁ・・・。

どうなのでしょうね。

南国によく適応し インドネシア料理大好き ジャカルタで元気に育ったわたしでした。

 

さて それ以外のけったいな形見分けです。

f:id:miya_ma:20170228093224j:plain

なぞの料理道具。

いちおう蒲田事務所に持ってきましたが・・・・

何に使うのか ひとつもわからぬ!

 

f:id:miya_ma:20170228093259j:plain

タコ焼き器!

キティちゃんと関係なさすぎ!

電気を通すとかではなく 単なる鉄板なので・・・どうやって焼くのかな??

蒲田の事務所にあります・・・が気が変わって廃棄するかも・・・・。

誰か 料理しに来て~。

 

f:id:miya_ma:20170228093615j:plain

定番な みやげものですが・・・

ほーほーほー・・・

夜中に泣きまくる声がする・・・ような・・・

フクロウ多すぎ。

 

f:id:miya_ma:20170228093710j:plain

つくば博、ありましたね~。

昭和だなぁ・・・いま30歳の人だって まだ生まれてない、なんて!

あのころ科学って かっこよかった・・・

筑波という郊外も かっこよかった。

しかしTXは・・・なかった。

 

f:id:miya_ma:20170228093838j:plain

長崎みやげのようですね。

イラストに昭和を感じます。

呼び鈴・・・・?

問題は・・・誰がこれを買ったんだ!

 

f:id:miya_ma:20170228093921j:plain

デゴイチです。名古屋です。

「DISCOVER JAPAN」の言葉が懐かしいですね。

しかし これも 誰が買ったんだ・・・・。

わたしじゃありません・・・。

f:id:miya_ma:20170228094002j:plain

なぞの太陽さん。

狭い家にありがちと思いますが 我が家も 箪笥の上に 布団袋が乗っかっていて

その布団袋をおろすと・・・この太陽がいっしょに落ちてきました。

太陽・・・堕つ。

袋に入って 保存状態よかったので なぜか 持ってきました。

・・・・これこそ 誰が買ったんだ!?

 

 

・・・あとは・・・メディア類。

f:id:miya_ma:20170228094140j:plain

f:id:miya_ma:20170228094147j:plain

f:id:miya_ma:20170228094155j:plain

・・・CD、レコード、本など・・・・。

本はかなり廃棄してしまったのですが、美術系の文庫は蒲田の事務所に持ってきました。

わたしはぜんぜん美術に造詣がないのですが 東山魁夷の絵には 癒されました。

ひとり音楽家の本が 混じっていますね。

 

CDは・・・保存状態も悪くて 数も多かったのに・・・

けっこう 持ってきてしまいました・・・似たようなジャンルの曲ばかり・・・ 

しかし 実際聴いていると わたしも好きな感じの曲ばかりで

ぜんぶリッピングしてやる!などと 燃えてしまっています。

 

・・・このあたりが 強迫的だなと 思う次第です。

 

やはり 父の趣味の影響はあるのか 小学生のころから ポールモーリアとか ちょっとおかしいくらい大好きでした・・・放送委員で 学校で流して・・・不評でした!?

 

自分の文化的なもの 趣味嗜好に 父と似たものを 感じてしまいます・・・

夢想的で ロマンティックで・・・どこか この社会から遊離しているような・・・

 

親の遺したものを 生かしてゆけたら いいですね。

 

つづく?

 

カレイドスコープ小田急

f:id:miya_ma:20170226185522j:plain

小田急との別れの日が近い 

小田急の駅員は相変わらず素敵だった

この駅員にもオーラがある・・・

これから 車いすの乗客を 介助する そんな誇りとオーラがある

誰かを介助するとき 駅員の凍ったこころは解除される

駅員のひげが少し伸びる

誰にも心を開いてきませんでした 

黒い制服の奥底の血液は青色でした

そんなふりをしてきました

だが 乗客に向かう駅員は丁寧にやさしい

駅員はふいに心をひらき 車いすに微笑みかける

じつは怪力 車いすくらい片手で持ち上げられる駅員

だけど車いすの乗客を見送ったあとは

解除終了!

駅員のこころは まだ 閉ざされるのです

 

 

f:id:miya_ma:20170226185951j:plain

 

f:id:miya_ma:20170226185931j:plain

 

 

いつも簡単な画像処理にはPixefというソフトを使っています。

カレイドスコープ機能、ってはじめてつかってみましたが

面白いですね~。

駅の標章などを万華鏡にするの はまりそう。

 

 

f:id:miya_ma:20170226190148j:plain

昨夜は 池上のポップガーデンで中浜さんに誘われてオープンマイク・・・・。

ケーブルも忘れたし

声も 咳が出てしまい ぜんぜんダメでしたが 

みなさんの笑顔に癒されました。

ありがとうございました。

 

雨の日、薄着の小田急

f:id:miya_ma:20170224215538j:plain

雨の朝に

青いシャツで歩いている小田急の乗務員を見た

まだ2月

すらっとしたその姿が ジャケットを脱いでいるのは・・・・

まるで むきだしの鶏肉

まるで 食べ終わったトウモロコシ

身のない肉 肉のない骨

寒そうな背中・・・

なにか 見てはいけないような 薄着感が あった・・・

その乗務員は大きな荷物を持って歩いていた

黒い帽子にはビニールがかけられて 

そのビニールには 雨粒が光っていた

ぽたりん

きらりん

・・・ああ と 思った

もしかしたら 今朝の雨で上着を濡らしてしまったのかもしれない

びしょ濡れの黒い小田急マン 雑巾のように絞られる

猫は濡れるのを嫌う生き物で

濡れてしまったらその姿を誰にも見せぬように 岩陰にその身を隠すという

小田急マンにとって濡れたジャケットを見せることは

何よりも 許せないこと・・・

だから あの膨らんだ鞄には 濡れた上着が入っているのだ・・・

ぽたり ぽたり

見えない水滴を落としながら

薄着の小田急マン コンコースをさっそうと

去ってゆきました

 

f:id:miya_ma:20170224220103j:plain

 

兄の持っていた古い雑誌スピリッツから、百科事典のセールスをする教授・・・・。

 

と そんなわけで

実家もだいぶ 片付いてきました。

お父さんの遺したCDは かなり持ってきました

クラシック、ジャズ、50年代ポップスなどが多く

ぜんぶ 取り込んでいますが・・・

聴いているうちに どれもこれも 特にクラシック・・・好きになってきています。

最近のBGMは ずーーーーっとクラシックです・・・

ああ、癒される。

f:id:miya_ma:20170224220405j:plain

事務所の金曜手芸で、「でっかますく」作って遊んでます。

たまちゃんのパスケースなども・・・・。

f:id:miya_ma:20170224220722j:plain

蒲田スタジオ・オッタンタの、東日本大震災チャリティイベントも少し出演することになりました。

チャリティオークション、以前は夫の所有するヌード写真集などを勝手に出しましたが・・・

今年は衣装を出すことにします。

3月17日(金)APIAに向けて、新曲を書き下ろしたりメルカリで道具を買ったり、がんばっています。

前後してレコーディングもがんばって、4月30日のM3までに新譜「点滴夜行」できるだけ多くの作品が入れられるといいなと思います。

よかったら聴いてやってください~。